あばれん坊

2014年12月31日

藤枝の郊外にあばれん坊と言う小さな飲食店がある。おでんが名物だが焼きそばもあるそうな。どんな品だろう。

藤枝市 薮田 あばれん坊

昨年、8月下旬の平日、お昼時に訪問。大型店の並ぶ県道の裏手の住宅街に店舗を発見。藤枝バイパスの薮田東ICと薮田西ICのどちらからも同距離くらいの場所だ。

暖簾を潜ると客席スペース。おでん鍋の乗ったテーブルを6人分くらいの椅子が囲む。店主のおばちゃんと女性客が歓談していた。客の方がママと呼ばれているのでちょっとややこしい。

あばれん坊 メニュー

食事メニューは焼きそば・焼きうどんの他にピラフなど。おつまみ的な品々もあるので近所では飲み屋代わりに使われているのだろう。

あばれん坊 おでんメニュー

おでんは何と全品50円。駄菓子は置いてないが、まさに駄菓子屋価格だ。あとはカキ氷もある。脇でヨン様も微笑んでいる。

「何にしましょう?」
「焼きそば(300円)、お願いします」
「あ、丁度作ったところ、どうぞ」
「え?」

訊けば先客のママのついでに女将さんが自分の分も作ったんで、それをどうぞということらしい。

「でも、貰っちゃっていいんですか?」
「ええ、この暑さで食欲あまり無いでカキ氷で済ますわ」

いいのだろうかと思うけど、注文しといて断るのも変だよな。遠慮なく受け取っておこう。

焼きそば 300円

麺は普通の太さのストレート麺。もちっとした食感だ。具は鶏肉片とキャベツ。トッピングに刻み海苔とおかか、紅生姜。ソースだろうか、醤油だろうか、薄目だけどピリ辛で意外にスパイシー。見た目は何の変哲も無いのだが、特徴的で癖になりそうな味わいだ。

おでん三品 各50円

ついでにおでんも貰おう。この店の名物・フワ(豚の肺)の他に黒はんぺん、さつま揚げをチョイス。パラパラっとダシ粉を掛ける。ふむ、味が滲みてて美味い。フワはやはり独特の癖があるな。普段使う飲み屋でもフワを煮込みで使っているのだが味が濁る感じがして正直少し苦手な部位だ。

焼きそばとおでん三品でお会計は450円。安いなあ。あばれん坊という店名と正反対の和やかなお店だった。また寄ってみたい。

あばれん坊