Monthly Archives: 12月 2011

つくも (東京都渋谷区)

あんかけ焼きそばをしばらく紹介してきたが、そこから皿うどんへと流れを変えよう。ほとんどの人は知ってると思うが念のために説明すると、皿うどんとは長崎発祥のあんかけ焼きそばである。極細の揚げ麺に具沢山の餡が掛かったものが基本 … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

春来軒 (山口県山口市)

バリそばは山口独特の固焼きそばで、太めの揚げ麺に粘度の低いさらりとした餡を掛けたものだ。最近少しずつ知名度が上がっているらしい。今回紹介する春来軒は、その発祥の店である。 平日、14時過ぎに入店。客席はテーブルが4卓、小 … 続きを読む

タグ , , , , コメントを見る

不二屋 (三重県松阪市)

三重県・松阪市で独特のやきそばと中華そばを提供してきた老舗・不二屋。「松阪のソウルフード」という地元民もいるほどの人気ぶりだ。 平日の18時に訪問。本来なら余所で軽く呑んでから訪れたいところだったのだが19時閉店のためこ … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

北京食堂 (長野県岡谷市)

長野のあんかけ焼きそば人気は天竜川水系にも達していた。岡谷市役所の正面にあるこじんまりした老舗の中華料理店、北京食堂がその好例だ。あんかけ焼きそばを始め、カレーライスやマーボ味噌ラーメンなどが人気のお店である。 12時少 … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

本郷食堂(上土) (長野県松本市)

松本城の東、上土町と呼ばれるエリアの狭い通りに本郷食堂という店がある。いかにも昔ながらの食堂といった風情に違わず、創業昭和元年で現店主は80歳とか。あんかけ焼きそばが人気というあたりも長野の老舗に相応い。 訪れたのは土曜 … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

日昌亭 (長野県上田市)

前回の福昇亭から200mほど離れた場所に位置する日昌亭。ここもあんかけ焼きそばを供する人気の店だ。 福昇亭と日昌亭は創業者が兄妹で使ってる麺も同じだが味付けなどに違いがある。どちらの店が好みなのか、上田市民は2派に分かれ … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

福昇亭 (長野県上田市)

上田駅から真田坂を登って海野町商店街を右折し、左手の最初の路地を入ると福昇亭という看板が見える。そこが信州・上田で人気を二分するあんかけ焼きそばの店、福昇亭だ。 10月上旬の土曜日、バイク仲間の怪人M氏とキノコ狩りの帰り … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

春楽 (千葉県鴨川市)

安房鴨川は鴨川小学校の入り口に店を構える食堂、春楽。掘っ立て小屋かと見まがう店舗は昭和25年の創業当時のままだとか。「汚いけど美味しい店」を紹介するとんねるずのTV番組で放映されたので知ってる方も多かろう。 この春楽、和 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

梅蘭新館 (神奈川県横浜市)

あんかけ焼きそばと言えば梅蘭の焼きそばは外せない。各種マスコミに度々取り上げられているのでご存知の人も多かろう。店舗をあちらこちらに多数展開しており、有名すぎて紹介するのも今さらな感さえある。ちなみに(有)源玉商事と(株 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

池の端 藪蕎麦 (東京都文京区)

不忍池の少し南、上野広小路の歓楽街にある池の端藪蕎麦では「巣ごもりそば」という、ちょっと変わった蕎麦を味わえる。 訪問したのは平日のお昼時。たまたまタイミングが良かったのか、暖簾を潜ると客席の半分ほどが空いていた。テーブ … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

水新菜館 (東京都台東区)

浅草橋の改札を出て北に100mほど進むと、交差点の角に良く目立つ赤い看板がある。そこが水新菜館だ。どこにでもありそうな大衆中華料理店なのだが何でも美味しいと評判で、日常的に行列が出来るらしい。中でもあんかけ焼きそばと広東 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

兵六 (東京都千代田区)

神保町は三省堂の裏手にある居酒屋・兵六(ひょうろく)。行きつけの飲み屋の常連さんからこの店に名物の炒麺(やきそば)があると聞いてやってきた。 訪れたのは金曜の19:30ごろ。週末のためか、かなり混雑している。「奥へどうぞ … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

珉珉 (茨城県日立市)

JR常磐線日立駅から数百メートル。中央銀座の裏手にある寂れた通りに、珉珉(みんみん)という中華食堂がある。この店ではあんかけの五目焼きそばが人気という。 お盆明けの暑い日、御昼どきの12:30に訪問。営業中の札がドアに掛 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る