りき (鳥取県鳥取市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

かなり前にまつやホルモン店を取り上げたが、鳥取のホルモン焼きそば、通称・ホルそばも太麺を使用している店が多い。「ホルそばが全国区になるといいなあ」と個人的に感じているので、太麺の焼きそばを特集しているこの機会にもう2軒ほど紹介しておこう。まずは鳥取市片原の住宅街にある焼肉屋さん、りき。

鳥取市西町 焼肉りき

訪れたのは昨年5月下旬、平日の夕方。一年ぶり2度目の訪問だ。店は奥に広く、一番奥に大きな鉄板台が置かれ、手前に無煙ロースターの設えられたテーブルが並んでいる。店主が女性だからか焼肉屋にしては小奇麗な店内だ。先客は2人の地元常連さんが居たが、私が入店したのを機にお会計して帰って行った。初回訪問時に「ホルそばを食べるなら鉄板前へ」と言われたことを思い出し、そちらの席に。

焼肉りき メニュー

メニューは勿論肉類中心だが、裏面にホルモンそば・ホルモンうどんや御飯類がある。前回はランチタイムでホルそばと御飯のお得なセットを食べ、「ホルそばは御飯に合う!」とそのとき学んだ。今回は夕方なのでセットはないため少々高くつくが、前回に倣ってホルモンそば(700円)に小ライス(150円)と玉子スープ(200円)を女将さんに注文した。バイクなのでビールは我慢。

奥の厨房で材料を揃えて、熱した鉄板にホルモンが置かれ、青ネギ、もやしも加わってジューっと鉄板で焼かれていく。これはまつやも同様だったが、鉄板には焼き手側に向かって傾斜がついている。野菜から出る余分な水分などはそこへ自然と落ちるようになっていた。この前日にまつやを再訪した際、「こういう鉄板、こっちでしか見ないですね」と訊ねたところ、「もともとまっすぐじゃったけど、熱で曲がりよったけえ」と笑いながら教えてくれた。

ホルモンそば、小ライス、玉子スープ

ご飯と玉子スープも準備完了。出来上がった焼きそばは鉄板でそのままいただく。味噌ダレの焦げた香りが食欲をそそるなあ。

ホルモンそば 700円

麺はまつやより少し細い太麺。味付けはややマイルドだが、漬けダレは濃い目でパンチが利いている。野菜はたっぷり、ホルモンはやや柔らかめだが旨味十分。やはり御飯かビールが欲しくなる。慣れてない人でも食べやすいホルそばだ。

そういえば前回来たとき、ananで紹介されるとか仰ってた。壁に記事が貼られていたが、そのときのものだろうか。確かに女性でも比較的入りやすそうなお店である。初めてホルそばを食べるならここが良いかも知れない。お会計は1050円也。ご馳走さまでした。

りき

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0857-23-3125
住所:鳥取県鳥取市片原4-106
営業時間:11:30~13:30、17:00~21:30(日祝は夜のみ)
定休日:無休
主なメニューホルモンそば 700円
小ライス 150円 玉子スープ 200円

ホルそばセット 850円(昼のみ)
This entry was posted in 鳥取市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">