北京亭 本店 (北海道室蘭市)

ソース後掛け&塩焼きそば特集。これで3度目でしょうか。探せばまだまだあるもんですね。今週は北海道と青森のお店、3軒をご紹介します。


室蘭中央の飲み屋街に北京亭本店という中華屋さんがある。この店はチャーメンが名物とのこと。北海道でチャーメンというとあんかけ焼きそばを指すことが多いが、この店は塩味の焼きそばらしい。

室蘭市 北京亭 本店

昨年の6月中旬、平日の夜。近所の吉田屋で室蘭名物のやきとりを堪能した後、19時半過ぎに締めで訪問。客席はL字カウンターが10席。先客1名、後客1名。店はご夫婦で切り盛りされているようだ。

北京亭 本店 メニュー

メニューはラーメンやチャーハンなど大衆中華系の麺類と飯類。ただし餃子は無い。カウンターに腰掛け、お冷を受け取りつつ目的のチャーメン(700円)を注文。

早速、旦那さんが中華鍋を振るい始めた。真剣勝負の眼差しで油温や味付けチェック。旦那さんの合図で茹で上げた麺を奥さんが投入。息のあった共同作業でチャーメンが出来上がった。

チャーメン 700円

麺は中細の茹で麺。しっかり油で炒められている。具は豚肉・海老・ベビーホタテに、玉葱・白菜・モヤシ。それとこれは空芯菜かな。具材が太さを揃えて丁寧に刻まれている。店の誠実さが伝わってくる。

魚介中心の旨みでまとめた塩風味

味付けは魚介中心の仄かな旨みでまとめた塩味だ。卓上のソース・酢・醤油をお好みで後掛け。ウスターソースで深みがグンと増した。付け合せは深いコクのワカメスープ。チャーシューの小さなのが一切れ入っているのが嬉しい。

店の奥さんとテレビのバラエティ番組にツッコミつつ完食。室蘭やきとりの締めに最適の品だった。満足満足。以前紹介した味しん食堂の並びにある北京亭中島店にもいつか機会があれば寄ってみたいな。

東室蘭に支店もあり

北京亭

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0143-23-3953
住所:北海道室蘭市中央町3-7-4
営業時間:11:30~14:00、19:00~翌1:00
定休日:日曜
ホームページ
主なメニューチャーメン 700円

チャーハン 700円 中華丼 800円
あんかけチャーメン 900円
This entry was posted in 室蘭市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*