ちぇん麺 (神奈川県横浜市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

2011年8月14日にこのブログを開設して今日で丸4年! 我ながらよく続いているなあと感心します。さて、近年オープンした焼きそば専門店特集の締めはこちらのお店!


横浜市鶴見にちぇん麺というあんかけ焼きそばの専門店がある。ソース焼きそばですら珍しいのに、あんかけ焼きそばはさらに貴重だ。北海道や長野、宮崎あたりでならまだしも、首都圏ではここぐらいではないだろうか。(復活した梅田の阪神チャーメンが再び閉店したことを嘆きつつ……)

京急鶴見 あんかけ焼きそば専門店 ちぇん麺

訪問したのは6月下旬、平日のランチタイム。京急鶴見駅の東口を出て50mもない近さに店舗があった。ブラウンを貴重にした落ち着いた印象のファサードだ。

ちぇん麺 カウンターの様子

客席はカウンターのみで注文は食券制。先客5人ほど。店員さんは男女二人。店主と奥さんかな? そこは未確認。

ちぇん麺 メニュー

あんかけ焼きそばは、肉(醤油・塩)・野菜(醤油・塩)・カレーの3種がある。ちょっと迷ってカレーあんかけ焼きそばの中盛(930円)の食券をポチり。券売機より手元のメニューの方が分かりやすいだろうから写真はそちらを載せておこう。

ランチタイムは小ライスサービス!

ちなみにランチタイムは小ライスサービス! 焼き加減は「ちょい焼き」「普通」「よく焼き」の3つ、カレーの辛さは一辛から五辛まで選べる。

「焼き加減と辛さはどうしましょう?」
「よく焼き、三辛で」
「ランチの小ライスはお付けしましょうか?」
「はい、お願いします」

厨房での調理の様子

調理の様子がどうしても気になってしまう。餃子焼き器で麺を焼くのは初めてみた。確かにカリッと焼き上げるのには最適かも知れない。餡は片手鍋で一食ずつ。先客の分もあったので出来上がりに7~8分掛かった。

カレーあんかけ焼きそば(中) 930円

麺は中太の中華麺。「よく焼き」指定だけあって焼き目はバッチリ、煎餅のような部分もあった。具は煮豚・ウズラ・白菜・キャベツ・モヤシ・人参・小松菜・木耳・タケノコと具沢山。

カリカリに焼かれて煎餅状の麺

味付けはもちろんカレーなのだが、このカレーがかなりハイレベルに感じた。黒い粒は花椒だろうか、複雑で深みのあるな辛さだ。サービスのライスに合う。

カレーとライスはやはり相性抜群

注文がひと段落したタイミングで店主に「あんかけ焼きそば専門店て珍しいですね」と話をふってみた。「いやー、周りがラーメン屋ばかりなので、こういう変わった店をやりたかったんですよ」とのこと。なるほどねー。

これまで何度かカレーあんかけ焼きそばは食べてきたが、ちぇん麺のこれが一番完成度が高く感じた。お得なビールとのセットもあり。他の味も気になるし、また再訪しなきゃだな。


以上、近年オープンした焼きそば専門店を特集してみました。創意工夫に富んだ焼きそばや業態がたくさんありましたねー。食べ歩いてみて、焼きそばの可能性を感じました!

さて、来週からは甘味処の焼きそばを特集します。以前もやりましたけど、今日までと一転して「昔ながらのソース焼きそば」が続きますので、お楽しみに。

ちぇん麺

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:045-501-1175
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-24-15 櫻ビルディング 1F
営業時間:11:00~16:00 17:00~23:00(土日祝 ~22:00)
定休日:火曜日
ホームページ
主なメニュー肉たっぷりあんかけ焼きそば(醤油・塩)
 並 760円 中 860円 大 960円

野菜たっぷりあんかけ焼きそば(醤油・塩)
 並 730円 中 830円 大 930円

カレーあんかけ焼きそば
 並 830円 中 930円 大 1030円

焼きそばビールセット 1030円
This entry was posted in 横浜市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*