無添加 焼きそば BAR チェローナ (東京都港区)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

またまた都内に新規オープンの焼きそば専門店が! 今回は別の記事の予定だったんですが、予定変更してその新店の訪問記でーす。


つい先日の5月20日、『無添加 焼きそば BAR チェローナ』という焼きそば専門店が港区の白金高輪にオープンした。そう、「シロガネーゼ」で知られる高級住宅地のエリアだ。本格的な中華料理店の焼きそばはあっても、いわゆるソース焼きそばとは縁遠い土地柄で、当ブログの焼きそばMAPでもスッポリ空白地帯になっている。

東京都内では昨年暮れから焼きそば専門店が次々とオープンしている。また港区だと昨年7月に広尾で開業した焼きそば専門店・BROWNも記憶に新しい。焼きそば好きとしては実に嬉しい傾向だ。

このチェローナ、A5ランクの黒毛和牛をお値打ち価格で食べさせる「ミート矢澤」系列の店で、昼は焼きそばオンリー、夜はタパスとお酒がメインという業態とのこと。期待が高まる。

無添加 焼きそば BAR チェローナ

新規オープンの知らせを受けてその週末の日曜、ランチタイムに早速訪問してみた。最寄駅は地下鉄の白金高輪駅。4番出口から麻布通りを200mあまり歩くと狭い間口の店舗がある。客席はカーブを描いたコの字カウンターで10席ほど。カウンターの形に合わせ、天板には鉄板が設えられている。

無添加焼きそば、こだわりの食材

ほぼ満席で奥の方のカウンター席へ案内された。自分のあとも客足は途切れず。このエリアの日曜ランチでこの入りなら上々の滑り出しだろう。壁には焼きそばへのこだわりをまとめたポスターが貼られている。また黒板には夜営業のためのメニューがビッシリ書いてあった。

チェローナ 焼きそばメニュー

ランチタイムは焼きそばのみ。普通盛りが950円、大盛りが1050円。焼きそばにしては高めの価格設定だが、場所が場所なのと、無添加の食材にこだわっているため、どうしてもこういう値段になるのだろう。追加のトッピングを選べるが、目玉焼きはデフォルトで付いてくるということで、焼きそばの大盛りを追加トッピングなしで注文した。

チェローナ 夜メニュー

ちなみに夜のメニューはこんな感じ。「ミート矢澤」系列なのできっと肉料理も間違いなく美味いんだろうなあ。機会があればそちらもいつか試してみたいなあ。

茹で上げた麺は鉄板に広げて動かさないのがコツ

さて焼きそば。注文が入ると同時に麺を茹で始めた。タイマーのアラームを合図に麺を湯切りして、冷水で洗って締める。その麺を熱した鉄板に広げ、その脇で豚肉と目玉焼きを焼く。広げた麺は動かさず、その上にキャベツを乗せ、さらに焼きあがった豚肉も一口大に刻んで乗せる。

目の前で出来上がっていくライブ感が楽しい

ときどき麺の焼き加減を確認し、じっくり充分に焼き上げたところでソースを掛けてひっくり返し、混ぜ炒め。鉄板に大きなクッキングシートを広げて焼きそばを盛りつけ。旨味粉(魚粉)・青海苔・天かす・目玉焼きをトッピングし、紅生姜ならぬ刻み甘酢生姜を脇に添えて出来上がり!

無添加焼きそば 大盛 1050円

麺は中太でツルツル・シコシコ、まさにアルデンテな茹で加減。ちゃんと焼き目も付いているのが嬉しい。具の豚肉やキャベツ・玉子はもちろんのこと、鉄板に引く油から青海苔・旨味粉・天かす・甘酢生姜に至るまで、食材は全て無添加にこだわっているだけあって、それぞれが個性を主張している。特に豚肉とキャベツは一切れが大きく存在感満点。

全ての要素にこだわった焼きそば

もちろんソースもオリジナルの無添加ソース。やや甘めで後口スッキリ。リッチな麺に引けを取らない、フルーティな美味しさ。卓上にある辛味ソースは関西のドロソースを思い出させる刺激的な味わいだ。辛いだけでなくまろやかさもあり、途中で適量試してみることをオススメしたい。

刺激的な辛味ソースも美味しい

両面焼きとは違うが焼き方は日田風っぽくもあり、味付けは関西風っぽくもあり。それでいて屋台の焼きそば的なジャンクさも感じられる。天かすの風味と目玉の黄身のコク、甘酢生姜の爽やかさ。かなり研究された焼きそばだなあという印象を受けた。

生麺で並盛が150g、大盛りが225gあり、ボリュームも自分的には満足できた。あぺたいとみかさかぶきちまるしょうなど、生麺を茹でて作る焼きそばは1人前を焼きあげるのにどうしても時間が掛かり、客席の回転数に限界がある。その点を勘案すると、このくらいの価格帯にも納得していただけるのではなかろうか。

クッキングシートだと食べるのに時間が掛かっても焦げ付かずに済む。その辺の気配りも白金に相応しいホスピタリティだ。目の前で出来上がっていくライブ感も楽しいし、この焼きそばなら、シロガネーゼの有閑マダムたちのお眼鏡にもきっと適うことだろう。ちなみに地名の「白金」は本当は「しろかね」と読む。濁らないのでご注意を。

無添加焼きそば BARチェローナ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL: 03-3444-8938
住所: 東京都港区白金1-3-14 スリーエムコーポ 1F
営業時間: 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日: 年中無休
ホームページ
主なメニュー無添加 焼きそば
普通盛り 950円 大盛り 1050円
This entry was posted in 港区 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">