やきそばー HIT

2016年3月21日

今回紹介するのは巣鴨にある「やきそばーHIT」という飲み屋さん。正確な屋号は頭に「ラーメンBAR」と付くけど、焼きそば好きとしては見なかったことにしよう。

巣鴨 やきそばー HIT

訪れたのは6月下旬、平日の19時過ぎ。JR巣鴨駅の南口を出て国道17号=白山通りを渡る。すぐ先の線路沿いの角に目当ての看板を見つけた。

パスタマシンの自家製麺が売り

「パスタマシンでラーメンをつくってます」と書かれている通り、麺は自家製なのがここの特徴だ。客席はカウンターのみ9席。BARを名乗るだけあって店内の照明は暗めだ。

おでん 1個 100円 自己申告を忘れずに!

まずは生ビール(500円)を注文。ついでに店の奥にあるおでんを自分で見繕う。一個100円で取ったらすぐに自己申告するのがここのルール。がんも、ハンペン、大根を選んだ。あっさり出汁で上品な味わいだ。辛子があれば嬉しいな。

店主一人で忙しそう

店は店主一人で切り盛りしている。もともとは店主のお母さんがここでBARをやっていたそうで、1987年(昭和62年)にそれを譲り受け酒と麺を供する「やきそばー」を名乗るようになったとか。思っていたより随分と古い店だった。客足は途絶えず、一人で忙しそうだ。タイミングを見計らってレモンサワー(400円)のお代わりを注文したり。

時間が進むに連れ常連さんもやってきて少し話しに混ぜていただいた。店主も含めて、皆さん長距離マラソンが趣味らしい。100kmとか、とても真似できないや。凄いなあ。

やきそばー HIT 麺類メニュー

そして締めに手打ち焼きそば(700円)を注文。具沢山の焼きそばが盛りつけられた大きな丸皿が運ばれて来た。

手打ち焼きそば 700円

麺は前述の通り、パスタマシンを使った自家製麺。モチモチ・シコシコした食感で、歯切れが良い麺だ。小麦粉も良いのを使ってそう。ちなみに全粒粉らしい。

モチモチ・シコシコした食感で美味しい麺

具はチャーシュー・モヤシ・タケノコ・人参・ウズラ・ヤングコーン・木耳・白菜・ゴマなど。チャーシューは豪華な厚切りで、味わいだけでなく歯応えも楽しめる。

厚切りのチャーシューも嬉しい

味付けは甘口のソースなのだが、これがかなり複雑な味わいだ。店主に訊くと「麺がリッチなので、時間を掛けて取った出汁やタレでバランスを取っています」とのこと。仕上げはブルドックソースだとか。研究熱心なんだろうなあ。

1時間ちょっと滞在してお会計は1900円。期待以上にレベルの高い焼きそばで満足満足。餃子やちょっとしたつまみもあって、飲み屋としても使い勝手が良さそうだ。次回はあんかけ焼きそばを食べてみたい。また来ようっと。

ラーメンBAR やきそばー HIT