星月 西郷通店 (大阪府守口市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

さて西日本のコナモノ屋特集も、いよいよ本場の大阪です。まずは「関西お好み焼総研+」さんのこちらの記事を参考に、焼きそばが評判の3軒をご紹介。3軒とも太麺と甘口ソースを使った、大阪らしい美味しい焼きそばでした。


コナモンの町、大阪。しかしほとんどの店はたこ焼きかお好み焼きがメインで、焼きそばが看板商品の店はそれほど多くない。守口市にあるお好み焼き屋「星月」はその少数派の一つだ。

守口市 星月 西郷通店

調べたところ星月は2店舗あるようだが今回訪れたのは西郷通店。いかにも大阪の下町という風情の商店街をウロウロ探すと銀行の隣に看板が出ていた。

訪れたのは丁度一年前の今日。土曜日のお昼時だけあって6卓ある焼き台は全て満席。「ごめんなあ、もうちょい待ってやあ」と愛想の良い小柄なおばちゃんが申し訳なさそうに言う。時間を置いて出直してようやく座ることができた。

星月 メニュー

メニューはシンプルにお好み焼きと焼きそばのみ。周りの客は皆、当然のように焼きそばを食べている。小サイズにするつもりだったがソースの香りに食欲を刺激されて焼きそばの大(700円)を注文。おばちゃんが「大、いっちょーっ!」と元気よく厨房のおっちゃんに通す。たぶん御夫婦なのだろう。

目の前の鉄板に火が入れられ、おばちゃんがイカと豚肉を先に焼き始めた。やや大き目に切り分けられた具を小手でひっくり返して両面に焦げ目をつける。っと、「油が跳ねるで、これ構えててな」と新聞の折り込みチラシを渡された。鉄板の手前に両手で広げて待ち構えていると、茹でた麺とキャベツを持ってきてザッと焼き台に広げた。あとはソースを加えながら混ぜて炒めて出来上がり。

焼きそば 大 700円

惜しみなくダバダバと掛けられたソースが濛々と湯気を立てている中から、割り箸で麺を引っ張り出して食す。この店の焼きそばで最も特徴的なのがこの麺だろう。太くモチモチした食感で腰があり、スルスルと喉の奥に入っていく。ソースは甘口で味付けは濃いめ。食べているうちに下の方でソースが焦げ始めるが、それがまた香ばしくて美味い。麺と具材のバランスも絶妙だ。キャベツ、イカ、豚肉とも一切れ一切れが大きいので食べごたえがある。

大サイズは思ってた以上のボリュームだったがペロリと食べられた。いやあ、美味しかった。

「おおきに、また来てなあ」

おばちゃんの笑顔と焼きそばは、他ではちょっと味わえない満足感を与えてくれた。ほんま、ええ店やなあ。

お好み焼き 星月 西郷通店

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:06-6996-3615
住所:大阪府守口市西郷通1-4-10
営業時間:11:00~14:00、16:00~19:30
定休日:月曜日
ホームページ
主なメニュー焼きそば
小 600円 大 700円

お好み焼
なみ焼 550円 豚玉 600円
いか玉 650円 肉玉 650円
えび玉 650円 かき玉(冬季のみ) 700円
二品入 750円 三品入 850円
ミックス 950円 モダン焼 100円増
This entry was posted in 守口市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">