;

エル・ボスケ (神奈川県横浜市)

横浜市鶴見にはリトル沖縄、あるいは沖縄ストリートと呼ばれる一帯がある。歴史的な経緯もあってこのエリアは沖縄出身者の住民の割合が高く、商店街にも沖縄料理店が点在している。と同時に沖縄出身の南米移民の2世3世も多いらしい。 … 続きを読む

【イベント】an まかないフェス 2017

大阪・名古屋と廻って来た「an まかないフェス2017」が、いよいよ今日から東京会場・中野区四季の森公園で開催されます! 先日の告知を再アップしておきますね。 昨年11月に中野で開催された「an まかないフェス」が、さら … 続きを読む

沖縄料理 結まーる (東京都品川区)

今回紹介するのは五反田の住宅街にある、結(ゆい)まーるという沖縄料理店。オーナーの女将さんは那覇市出身らしい。屋号は「結びつき(結い/ゆい)」が「まわる(まーる)」という沖縄方言で、「助け合い」や「相互補助」を意味するそ … 続きを読む

琉球茶屋くわっちー 野方店 (東京都中野区)

前回紹介した東京カオソーイが、タイと沖縄のフュージョン的なお店だったのを受けまして、今週は沖縄料理店の焼きそばを3軒ご紹介したいと思います。まずは個人的に行きつけのお店から。 野方駅のすぐ南に、琉球茶屋くわっちーという沖 … 続きを読む

東京カオソーイ (東京都千代田区)

タイの焼きそば特集の締めはタイ北部、チェンマイ名物のカオソーイという麺料理。実は焼きそばではなくスープ麺なのだが、揚げた麺をトッピングするスタイルなので、完全に無縁というわけではない。 カオソーイを食べに訪れたのは、九段 … 続きを読む

タイコウ (東京都新宿区)

タイには麺を炒める焼きそばだけでなく、カリカリに揚げたカタ焼きそばもある。それを食べに訪れたのは、高田馬場にあるタイコウというタイ料理店。漢字だと「泰皇」で、タイ国の王様という意味になる。 訪問したのは2月中旬の平日のこ … 続きを読む

クンメー 本店 (東京都新宿区)

タイの焼きそば特集、4週目! 今週は変わり種の焼きそばを3つご紹介して、特集の〆といたします。 タイの焼きそばとして有名なパッタイには、オムそば風のバリエーションもある。それを食べに訪れたのは新大久保にあるタイ料理店、ク … 続きを読む

【イベント】6/30 別視点ナイト

トークイベントのお知らせです! 昨年秋、「食べない食べ歩きツアー」でお世話になった「東京別視点ガイド」さんの主催で、さまざまなジャンルのスペシャリストがそれぞれの切り口で路上観察を語ります! 「別視点ナイト ~路上観察に … 続きを読む

ダオタイ 阿佐ヶ谷本店 (東京都杉並区)

麺の原料は米や小麦だけではない。でんぷんを使った春雨もある。タイの春雨は「ウンセン(วุ้นเส้น)」と呼ばれる。サラダに使えばヤムウンセン、炒めればパッウンセン(ผัดวุ้นเส้น/Pad Woon Sen)。春 … 続きを読む

サバイサバイ (東京都新宿区)

今回紹介するのは西新宿にあるタイ料理店、サバイサバイ。「サバイ」はタイ語で「気持ちが良い」という意味らしい。「サバイサバイ」と重ねると「ほわ~、めっちゃ気持ちええわ~」くらいの意味になるんじゃないのかな、たぶん。この店の … 続きを読む

【メシコレ】門前仲町・鉄板バル「魂の焼きそば」!

お知らせが多くてすみません! メシコレの新記事でーす。 門前仲町で2月にオープンした鉄板バル、「魂の焼きそば」をご紹介してみました。BARチェローナにも通じる雰囲気の、スタイリッシュなお店です。焼きそばをこういう形で提供 … 続きを読む

モンティ (東京都台東区)

タイの焼きそば特集、3週目。今週はお米以外を原料とした麺を使った焼きそばをご紹介します。 先週・先々週にご紹介した通り、タイの焼きそばというとパッタイを筆頭にお米が原料の麺を使うのが一般的だ。福建語で「粿條(クエティオウ … 続きを読む

【ラジオ出演】5/8~11 J-WAVE「STEP ONE」

ラジオ出演のお知らせです! 5/8(月)から5/11(木)の4日間、J-WAVE「STEP ONE」という番組の、「セブンイレブン ランチハンター」というコーナーに出演します。この週は「ランチに食べたい絶品焼きそば店」と … 続きを読む

チャイタレー (東京都葛飾区)

タイのライスヌードル、クイッティオ(ก๋วยเตี๋ยว)は、太さに応じて3種類に分類されている。1つ目はパッタイで使われている2~3mm幅の平たい麺、センレック(เส้นเล็ก)。2つ目はパッシーユやパッキーマオで使 … 続きを読む

いなかむら (東京都江戸川区)

前回のサイフォンと同じ小岩にある「いなかむら」も、現在バーン・タムを営むスターシェフ、タムさんが在籍していた店だ。タイ料理店らしからぬ屋号だが、現地の味そのままのタイ・イサーン料理が大人気らしい。 訪れたのはもう4ヶ月も … 続きを読む

サイフォン (東京都江戸川区)

タイの焼きそば特集の2週目は、パッタイとは異なる太さのライスヌードルを使った焼きそばをご紹介します。麺だけでなく味付けも全く違うんですよ。 小岩のタイ料理店、サイフォン。前々回に紹介したバーン・タムのタムさんがかつて在籍 … 続きを読む

ヌアサヤム (東京都新宿区)

今回紹介するのは歌舞伎町にあるヌアサヤムというタイ料理店。前回紹介したバーン・タムと同じく、店主(女将)はタイ東北部のイサーン地方の出身らしい。クンプーさんやカレー細胞さんの記事を読み、そのディープさを確かめに行ってみた … 続きを読む

バーン・タム (東京都新宿区)

「サイフォン」「いなかむら」「インター」。どれも食べログで高評価を得ているタイ料理店だが、これらの店には共通点がある。実はどの店もとあるシェフが在籍したことがあり、彼が腕を揮うことで本場の味の人気店になったという。そのシ … 続きを読む

ロムアロイ (東京都中野区)

今週から4週に渡ってタイの焼きそばを特集いたします。タイ料理に詳しいクンプーさんのブログなどを参考に、時間を掛けて名店を食べ歩いてみました。タイの焼きそばもいろいろ種類がありますが、まずはやはり「パッタイ」ですよね。今週 … 続きを読む

【ラジオ出演】4/24 ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー」

ラジオ出演のお知らせです! 先日に続いて、ニッポン放送さんです! 4月24日の月曜、ニッポン放送で午前中に放送されている「垣花正 あなたとハッピー」に電話出演します! 出演予定は朝9時半から数分程度。第4次焼きそばブーム … 続きを読む

千里香 池袋店 (東京都豊島区)

この記事が当ブログのお店紹介、900店目になりました! 我ながらコンスタントによくぞ続けたものです。たぶん年末に1000件には到達すると思いますが、今後ともご贔屓くださいますよう、よろしくお願いいたします。 千里香という … 続きを読む

東北烤羊腿 (東京都新宿区)

JR新大久保の線路脇に東北烤羊腿(トウホクコウヤンテイ)という中華料理店がある。屋号の通り、中国の東北料理を出す店だ。ホームからも看板が見えるのだが、そこに「烤冷麺(烤冷面)」の文字が見える。そう、前回紹介した天天楽と同 … 続きを読む

天天楽 (東京都台東区)

今週は中国東北料理店を3軒ご紹介します! 珍品揃いですよー。 中国の東北地域で食べられている「焼き冷麺」を御存じだろうか? 簡体字表記だと「烤冷面(カオレンミョン)」。焼いているのに冷たい麺というややこしい料理である。調 … 続きを読む

【Retty】「焼きそばをオカズにご飯」はあり?なし?

Rettyさんに寄稿しました! 「焼きそばをオカズにご飯」はあり?なし? 関東・関西の食文化のヒミツから導く結論はこれ! 焼きそばをオカズにご飯、あなたはあり派? なし派? そういえばつい先日放送された孤独のグルメの影響 … 続きを読む

カレーショップ C&C 渋谷店 (東京都渋谷区)

京王グループが運営するカレー専門チェーン、カレーショップC&C。通っていた大学が京王線沿線だったこともあり、新宿本店は学生時代に何度か利用したことがある。その一部の店舗にて最近気になる限定メニューが始まった。その … 続きを読む

陳麻家 さくら通り店 (東京都品川区)

五反田駅の東口に1号店があるせいか、五反田駅の周辺には陳麻家の支店が割と多い。前回紹介した陳麻家・大崎センタービル店もしかり。今回紹介するさくら通り店も五反田駅の西口にある店だ。 こちらにもランチを探索している最中に偶然 … 続きを読む

【Retty】Rettyに直訴して「焼きそば」検索機能を追加してもらった話

実名口コミNo.1 グルメサービス Rettyさん。急成長中の有名サイトに、今回直訴してジャンルに「焼きそば」を追加していただきました! でも作業は結局自分でやることに……(マジです)。ぜひご … 続きを読む

陳麻家 大崎センタービル店 (東京都品川区)

先週のとある平日のこと。ランチを食べにJR大崎駅のすぐ北に位置する大崎センタービルを訪れた。目黒川のほとりには桜が咲き誇り、春の陽気に誘われたのだろう、花見がてら散歩する人々で賑わっている。 外と同じく、ビル内もやや混雑 … 続きを読む

【ラジオ出演】4/10~14 ニッポン放送「あさナビ」

ラジオ出演のお知らせです! ニッポン放送で早朝に放送されている「ENEOSプレゼンツ あさナビ」に、来週の月曜から金曜まで毎日出演します! ナビゲータは女優の黒木瞳さん! 以前、某TV番組でも明かされてましたが、実は焼き … 続きを読む

金龍 (岐阜県岐阜市)

東海地方で食べ歩いた焼きそば特集。最後は名古屋を離れ岐阜市から。前回・前々回と硬い焼きそばが続いたので、締めは柔らかな中華系焼きそばをご紹介しよう。 岐阜市街の北側、岐阜城を頂く金華山。その脇を流れる長良川からほど近い住 … 続きを読む