Yaki Pan (アメリカ - ロサンゼルス)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

ハリウッドからもう一軒、Yaki Panという店を紹介しよう。PanはフライパンのPanで、炒め物がメイン。店主は日本人だが日本料理でもラーメン屋でもなく、Asian Fusionと呼ばれるジャンルだ。こちらの英語記事で簡単に紹介されているが、客が自分の好みの具(肉や野菜)と主食(麺・ご飯)を指定し、1プレートならぬ1Bowl(丼)に仕立てるというスタイルなのだ。

映画スターの名前が刻まれるHollywood Blvd

訪れたのは6/17(土)の午後8時半ごろ。名優・名監督などムービースターたちの名前が敷き詰められたHollyWood Blvd沿いに、Yaki Panはある。最寄駅は地下鉄=Metoro RailのRed Line、Hoolywood/Vine駅。ハリウッド観光ついでに立ち寄りのにはちょうど良い場所だ。

Yaki Pan, Hollywood

Yaki Panが入っている建物はVine Theatreという古い劇場で、店舗のブースも元々チケット売り場だったらしい。看板にはPersonalized Bowlsと謳っている。なるほど、分かりやすい呼び方だ。小さな店で基本的にはテイクアウトのため、客席はカウンター4席しかない。

Yaki Pan 店内メニュー

注文カウンターの上には、主だったメニューが写真付きで掲示してある。大文字で書かれているのはVeggie Bowl, Soba Bowl, Udon Bowl。日本語に訳すなら、それぞれ「(野菜)丼」「焼きそば」「焼きうどん」のこと。この3つが、この店の基本形だ。具体的な注文は、カウンターに置いてあるオーダー用紙をチェックして、店主に渡そう。

Yaki Pan オーダー用紙

野菜は苦手なものが無ければ「全部(all)」で良いだろう。タンパク質(Proteins)は2つ選べる。今回は「牛肉(Beef)」と「豆腐(Tofu)を指定。1種類でも同じ値段($8)だけど、肉の量は倍になるのかな。そこは未確認。「CARB」は炭水化物(carbohydrates)=主食のことで、「焼きそば(Yakisoba)」をチョイス。辛さ(SPICE LEVEL)はMild, Medium, Spicyの三段階からMediumで。

海外へ行くと7upとかルートビアとか飲みたくなる

ついでに飲み物も冷蔵庫からピックアップ。アメリカではお馴染みの炭酸飲料、7up。焼きそばと併せて、税込みで$10.60だったかな? 実は7upとかルートビアが好きなので、日本でも輸入食料品店で購入して日常的に飲んでたりする。特にロサンゼルスは暑すぎて、こういうの飲みたくなっちゃうのよ。

調理の様子

注文を受け、店主が深さのある小さめのフライパンで調理を始めた。7upを飲みつつ、カウンターで出来上がりを待つ。美味しそうな香りが漂ってきたところで盛り付け、最後にゴマを掛けるか聞かれて、できあがり。

Soba Bowl $8.00

焼きそばの麺は中細の中華麺。具は牛肉と豆腐、キャベツ、モヤシ、ピーマン、玉ねぎ、長ねぎ、ブロッコリー。仕上げに白ゴマのトッピング。樹脂製の丼はかなり大きめで、しっかりした造り。ずっしりした重さから、ボリュームが多いことが実感できる。

独特な食感の麺

麺を食べてみると、表面に粉っぽさが残りつつ、ちょっとぬめっとしている。ロンドンのwagamamaで食べたのと似た独特な食感だ。味付けもwagamamaを思い出す味わいなので、醤油とオイスターソースがベースなのかな。でもこちらの方がずっと美味しくて、自分好みだ。日本風のソース味を予想していたが、意表を突かれるのも楽しいものだ。

しっかり焼かれた牛肉と豆腐

牛肉と豆腐はどちらもしっかり焼き目が付いている。仕込みの段階で焦げるまでじっくり焼き上げてあるのだろう。そして量も多い。Shin Ramenで食べたRamen Sobaもそうだったが、アメリカでは麺と肉を同量くらいにしないと、満足してもらえないのだろう。ま、肉自体も安いはずだから、理屈には適っている。

チリソースで味変も良し

途中でSriracha Hot Chili Sauceを掛けて味変もしてみた。日本人としてはボリュームが多く感じるが、味変でスパイシーにするとさらに食が進む。ところでこのSriracha Hot Chili Sauce、アジア系でテイクアウト可能な飲食店だと本当にどこにでも置いてあった。調べてみたらLA生まれの調味料らしい。ヒスパニック系住民が多い土地柄なので、チリ味が好まれるのだろうか。面白い。

食べ終えてすっかり満腹。「ごちそうさま、美味しかったです」と日本語で伝えて店を出た。注文方法も含めて、日本の焼きそばにも応用できそうなスタイルで、とても興味深かった。まだオープンして2年目くらいのはずで、ちょうど正念場か。日本の焼きそば、アメリカでももっと普及してほしいなあ。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報住所: 6323 Hollywood Blvd, Los Angeles, CA 90028
TEL: +1 (323) 463-3003
営業時間: 11:00~22:00
定休日: 無休
ホームページ
主なメニューSoba Bowl $8.00
This entry was posted in アメリカ and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*