わっかないラーメン (北海道稚内市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あんかけ焼きそば特集も10週目。いよいよ今週で締めとなります。北海道の北の果てから3軒ご紹介。


北海道の他の地域と同様に稚内もあんかけ焼きそばが名物の店が沢山ある。多くの店で「チャーメン」と呼ばれているのが特徴か。今回紹介するわっかないラーメンもその一つだ。

稚内国道沿い わっかないラーメン

訪れたのは6月上旬、日曜日の昼下がり。R238=宗谷国道が分離するすぐ南の国道40号沿いに店舗を発見。幹線道路沿いに相応しい広さの駐車場で、同じ敷地内に海鮮料理や回転寿司の店もある。テーブル7卓、小上がり6卓。家族連れで半分ほどが埋まっていて、広い厨房は忙しそうだ。

わっかないラーメン 麺類メニュー

メニューは麺類・定食・丼物・カレーとバラエティ豊富でお子様ランチまである。海鮮料理や回転寿司と同じ経営母体らしく、魚介類も充実していた。カスベ唐揚げに惹かれるが我慢我慢。

さて目的のチャーメンは味噌・塩・醤油の3種類。味噌だけ何故か高い。しかも10円。迷った挙句、味噌チャーメン(990円)を注文。10分ほどで配膳された。うーん、皿がでかい。

味噌チャーメン 990円

麺は中細。焼き目は付いているがパリパリ感はなし。餡は挽肉とニンニク、生姜、唐辛子の風味が効いてる味噌餡。粘度は緩め。具は白菜・人参・モヤシ・木耳・ピーマン・タケノコ・玉葱・ニラ・豚肉・ウズラ・ホタテ・イカ・エビ・アサリ。そしてネギと紅生姜のトッピング。イカとエビは冷凍モノと生モノの2種ずつ入っていた。

風味豊かな味噌餡が美味

餡が緩いせいもあって、あんかけ焼きそばというより味噌ラーメン寄りな印象だ。蓮華が卓上にあるので、餡はそれを使うと良いだろう。美味しくてボリュームもあり。セルフサービスのコーヒーがたまたま切れてたのはちと残念だけど満足できた。

そうそう、壁に「のな」という文字が見えて、何のことかと尋ねたらムラサキウニのことだった。「ガゼ(ガンゼ)」は知っていたが「のな」は初耳だった。勉強になるなあ。色々と興味深いメニューもあるので、稚内を訪れる際に覚えておいて損はないだろう。

わっかないラーメン

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0162-33-4882
住所:北海道稚内市萩見2-14-1
営業時間:11:00~20:30
定休日:木曜日
主なメニュー味噌チャーメン 990円
チャーメン(塩・醤油) 980円
This entry was posted in 稚内市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">