つるや (山形県東田川郡庄内町)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

JR余目駅から200mほどの中央通り商店街にある手もみラーメンと焼きそばの店、つるや。この店でもソース後掛けスタイルの焼きそばが食べられる。せっかくの機会と思い、秀まるの後に寄り道してみた。

JR余目駅

余目駅に着いたのは14時半過ぎ。駅前にも何軒か面白そうな食堂があったがそれを横目に見つつ中央通商店街へと歩く。やがて赤地に白抜きの目立つ看板が現れた。

旧余目町 中央通り商店街 つるや

道路に面した駐車場の奥に店舗という形式。客席はテーブル4卓に小上がり2卓。スタッフは母娘だろうか、女性が2人。お昼時はすっかり過ぎているので客はほとんど居ないだろうと踏んでいたのだが先客が2人居て、その後もポツポツとやって来た。地元での人気の程が察せられる。

つるや メニュー

手近なテーブルに着席してメニューを確認。片面は焼きそばのみ、もう片面はラーメン類と肉うどんのみ。焼きそばはサイズと肉・玉子のトッピングが選べる。

つるや店内

厨房上部の写真では焼きそばの大盛り・肉玉子入りに「(普通)」と但し書きがある。これが標準という意味だろうか。ま、食べ歩きなので量はそれほど食べられない。

「中盛、肉玉子入り(600円)で!」
「はーい」

厨房にそう告げてセルフのお茶をいただく。焼きそばと言わなかったが通じてしまった。店の女性2人はラーメンと焼きそばで作業を担当しているらしい。焼きそば担当の若い方がせっせと鉄板で炒める。しばらくしてお皿が運ばれて来た。

焼きそば(中盛) 肉玉子入り 600円

前述の通り、ここの焼きそばも文杉系のソース後掛けスタイルだ。ぱっと見の特徴としては味付け海苔の不在が挙げられる。麺は縮れ気味の中太麺。具はキャベツにモヤシ、玉葱と豚肉。トッピングの目玉焼きは端が焦げる程度の良く焼。そして脇に紅生姜。

麺にはゴワゴワとした腰があり、ほんのりラードと胡椒で下味が付いている。卓上のソースは酸味が効いたタイプ。たっぷり掛けても味が破綻せず美味い。野菜が結構使われていて、中盛にしてはボリューム感があった。

後から来た客が店に入るなり「大、玉子」と注文していた。焼きそばを略す辺りが人気の証かも知れない。これだけ多くの店に影響を与えた文杉の焼きそば、一度食べてみたかったなあ。

つるや

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0234-43-3901
住所:山形県東田川郡庄内町余目上猿田15-3
営業時間:11:00~18:30
定休日:日曜日
ホームページ
主なメニュー焼そば
 中盛 500円 玉子入り 540円
  肉入り 560円 肉玉子入り 600円
 大盛 550円 玉子入り 590円
  肉入り 610円 肉玉子入り 650円
 特大盛 650円 玉子入り 690円
  肉入り 710円 肉玉子入り 750円

中華そば 550円
ボーボーラーメン 700円
肉うどん 550円
This entry was posted in 東田川郡庄内町 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">