つる (静岡県磐田市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

遠州の焼きそば屋を調べていたら、磐田市の旧浅羽町に「焼きそば つる」という店があるらしいと知った。WEBでそれ以外の情報がみつからない。そういう場合は行ってしまうのが一番手っ取り早いものだ。どんな店かと思い今年の一月に訪ねてみた。

磐田市 旧浅羽町 豊浜 やきそば つる

バイクで探して太田川河口から程近い磐田市立豊浜小学校の正門前に目的のお店を発見。こじんまりした新しめの店舗に手作り感溢れる暖簾が架かっている。客席はカウンター6席にテーブル3つ。お昼前の時間帯だったが母子2人の先客が既に食べ終え、店主母娘とテーブル席で駄弁っていた。

「いらっしゃいませ」
「じゃあ私ら、帰るで」
「うん、またねー」

つる メニュー

メニューは焼きそばにお好み焼き、モダン焼き、それと簡単なお酒のツマミ類。遠州焼きの調査も兼ねて、お好み焼(500円)と焼きそばの小(350円)を注文した。

「お持ち帰り?」
「いえ、食べていきます」

このお店、漫画が充実していて、ベルセルク、バガボンド、ぬらりひょんの孫などが揃っているのが嬉しい。一冊読みふけっているとまず焼きそばがやって来た。

焼きそば 小 350円

麺はゴムのように角ばった特徴的な細麺。ゴワゴワした固さで、慌てて食べると喉に詰まりそうになる。味付けはやや酸味の効いたソース味。この辺りは掛川市横須賀も遠くないのだがソース後掛けタイプではなかった。具は肉とキャベツ。トッピングに青海苔と鰹節、紅生姜。鰹節の掛かったソース焼きそばに自分はどうにも郷愁を覚えてしまう。美味しい。

お好み焼 500円

続いてお好み焼。生地はふわふわで、玉子と山芋がたっぷり使われている。具はキャベツに肉、イカ、そして刻んだ沢庵。味付けはソースのみであっさりと。素朴な味わいで美味しかった。

後から入って来たお客さんが「このお店はいつ頃から?」と質問をすると、もう10年くらいとの答え。以前はこの近所に他の焼きそば屋もあったらしい。遠州の焼きそば、まだまだ知られていない店がありそうだなあ。

ちなみに「掛川では沢庵を入れない」と店の人に告げたら驚かれてしまった。ふーむ。お好みに沢庵を入れる地域はどこが東限なのだろう?

焼きそばつる

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0538-58-2214
住所:静岡県磐田市豊浜中野597-3
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜、木曜
主なメニュー焼そば 小 350円
 肉入り・イカ入り 大550円 中500円
 ミックス 大600円 中550円
 卵入り100円増

お好み焼 500円 モダン焼 600円
焼うどん 350円 大 450円
This entry was posted in 磐田市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">