東京焼きそば (東京都墨田区)

東京の新たなランドマーク、スカイツリー。そのお膝元のショッピング街・ソラマチに東京焼きそばという焼きそば専門店がある。開業は昨年の暮れ、2014年12月19日なので半年ちょっと経ったところだ。

東京ソラマチ 東京焼きそば

訪問したのは6月中旬の日曜日。ランチタイムを少し外した昼下がりなのだが、日曜なのでソラマチは観光客で混み合っている。やはり平日にすべきだったなあ。

高く聳えるスカイツリー

目的の店、東京焼きそばはウェストヤードの4階にあり、飲食店が並ぶコンコースに面している。立て看板には「東京焼きそばとは、つけ麺焼きそばです。」と書かれていた。

「東京焼きそばとは、つけ麺焼きそばです。」

そう、この店はスープに浸して食べるつけ麺焼きそばの専門店なのだ。東京焼きそばという屋号から昔ながらのソース焼きそばを想像してしまうが、そこは誤解なきように。

店内は厨房を囲むようにコの字カウンターが設えられ、20席ほどの椅子が並んでいる。ほぼ満席だが一人ということもあって、すぐに着席できた。

東京焼きそば メニュー

焼きそばは黒・赤・白の3種が用意されている。前回紹介した東京JuJuと色の構成は同じだが、味付けが微妙に違う。黒はソース+黒ゴマのペースト、赤は辛みそとキムチ、そして白はすだちと醤油とのこと。味付けについてはこちらにより詳しく書かれている。

「ご注文はお決まりですか?」
「黒焼きそばの並(780円)をください」

焼きそば以外のサイドメニューも結構あってお酒を呑むこともできる。ただし呑むのが目的なら近所に好みの店が沢山あるから、個人的には候補にはならないかな……。

スープはすっきり・さっぱり、深みのある味わい

焼きそばより先にスープが出てきた。スープだけで少し味見。あっさりだけど深みのある味わいだ。底に沈んでいる粉は何だろう? わからん。

黒焼きそば 並 780円

焼きそばはカウンター内の鉄板で調理され、6~7分ほどで出来上がり。麺は平打中太の茹で麺でモチモチした食感。具は柔らかく煮込まれた牛筋と玉葱。カウンターに青海苔が置かれていたので振り掛けてみた。なお、紅生姜は見当たらない。

焼きそば自体はなかなか美味しい

味付けは黒ゴマのペーストをブレンドした自家製ソースだ。まずはスープに浸けず、そのまま食べてみた。コクのある甘味の奥に爽やかな酸味を感じる。濃い目の味付けだがなかなか美味い。

スープにつける意味があまり……

続いてスープに浸けてみた。ソースとスープが相まって……という相乗効果を期待したのだが、ソースがスープに洗い流されてしまう。焼きそばは良く言えば円やか、辛口な表現だとぼんやりした味に。せっかくの透明なスープも黒く濁ってちょっと残念。

麺の量も物足りず。観光地なので仕方ない部分はあるのだが、正直、コスパ的には不満が残る焼きそばだった。焼きそばをスープに浸すというアイデア自体は悪くはないと思うが、今の組み合わせだと長所を打ち消しあっている気がする。

焼きそば+スープなら焼麺・劔レベルのクォリティを目指して欲しいなあ、と今後に期待。つけ麺スタイルだと、いっしょもりていも美味しかったなあ。もしかしたら他の味だと評価が変わるかも知れないので、次に訪問したら赤か白を試してみたい。

東京焼きそば

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:03-5637-8177
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ 4F
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休(ソラマチ休業日に準ずる)
ホームページ
主なメニュー黒焼きそば 並 780円
赤焼きそば 並 780円
白焼きそば 並 750円
麺大盛り 150円 替え焼き玉 200円
This entry was posted in 墨田区 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*