東魁楼 シャポー船橋店 (千葉県船橋市)

新年、明けましておめでとうございます! 本年もあいかわらず焼きそばばかりのご紹介になるかと思いますが、より一層のご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、昨年の11月からやっているあんかけ焼きそば特集も今回がラスト。締めはこちらのお店の焼きそばです。


船橋に東塊楼という老舗の中華料理店がある。昭和21年創業で本館はお値段も格式もちょっとお高め。ただJR船橋駅から直結するシャポー内の支店は、やや安めの価格帯で気軽に利用できる。そこの名物がエビチリ焼きそばと知って興味が沸いた。

東魁楼 シャポー船橋店

12月上旬、土曜の昼前に訪問。シャポー口の改札を抜け、徒歩30秒でお店に着いた。手前では中華系の惣菜を売っている。店内には2人掛けテーブルが敷き詰めてあり、全体で40人くらいのキャパだろうか。既に満席で数分外で待つこととなった。

店頭の食品サンプル群

しばらくして空いた席へとご案内。おしぼりとお冷とメニューを受け取る。目的の品は「今月のおすすめ/麺メニュー」という別紙に記載されていた。プリプリエビのエビチリヤキソバ(1240円)、これだ。

何ヶ月も変わっていない今月のおすすめ

「お決まりですか?」
「エビチリ焼きそばを」

ちなみに「今月のおすすめ」は何ヶ月も前から変わっていないらしい。

店内の様子

他のテーブルは家族連れや夫婦が多い。バイトのおねえちゃんたちも厨房も忙しそうだ。レジで差配しているおじさんが店主かな。などと店内を観察しつつ待つこと7分ほどで配膳。焼きそば、スープ、杏仁豆腐がお盆に乗せられている。

プリプリエビのエビチリヤキソバ 1240円

麺は中細で焼き目がしっかり付いている。餡はもちろんエビチリだ。プリプリの大ぶりなエビが5尾も入っている。刻んだ葱がたっぷり使われていて、しっかり辛い。

しっかり辛いエビチリが中細麺に絡む

普段わざわざエビチリを注文しないのでバイキングや弁当・惣菜で食べたことしかないのだが、これまで食べたエビチリはどれもケチャップと砂糖の甘く味付けばかりだった。しかしこの辛さがエビチリの原型、乾焼蝦仁の本来の味なのだろう。

プリプリエビは間違いなし

メニューの「プリプリエビ」という表記も面白い。芝エビとかバナメイエビとか言わずにプリプリエビなら文句も出るまい。

デザートの杏仁豆腐、クコの実のせ

付け合せの澄んだスープはあっさり風味で、口の中の油と辛さをリセットしてくれる。締めはデザートの杏仁豆腐でさっぱりと。

次々に客が来るので食べ終えたらすぐにお会計。初めてのエビチリ焼きそばは値段に充分見合うクォリティだった。好評なのも頷けるなあ。船橋駅近くでのランチ候補としてご検討くださいまし。

東魁楼 シャポー船橋店


以上、長々と続いたあんかけ焼きそばもひと段落いたしました。ソース焼きそばもそうですが、あんかけも店や地域によって色んな品がありますね。ちょっと食べたくなりましたら紹介したお近くのお店にでも立ち寄ってみてくださいませ。

さて、来週からの特集は富士宮焼きそば! ご当地焼きそばの覇者が満を持しての登場です。乞う、ご期待。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:047-424-0928
住所:千葉県船橋市本町7-1-1 シャポー船橋 1F
営業時間:11:00~22:30
定休日:元旦を除き無休
ホームページ
主なメニュープリプリエビのエビチリヤキソバ 1240円
This entry was posted in 船橋市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください