てっぱん源治家 (大阪府大阪市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

今年5月、大阪市福島区に「てっぱん源治家」という店がオープンした。屋号に「焼きそば」という単語を含んでいないが、釜あげ焼きそばを謳う焼きそば専門店なのだ。どんな焼きそばが提供されているのか興味津々。8月下旬、平日の夜20時半ごろに訪問してみた。

焼きそば専門店 てっぱん源治家

最寄り駅は阪神野田駅。北港通沿いを南へ歩く。大阪には何度も来ているけど、この辺りは全く知らない土地だ。松下幸之助創業の地でもあるらしい。福島区役所の先へ進むと目的の店舗を発見。店舗は道路に面して横に広く、全面ガラス張りだ。

釜あげ焼きそばを謳う焼きそば専門店

そして隣はなんと埼玉が誇る「3割うまい!」餃子の満州だ。餃子の王将や大阪王将、珉珉などの強豪がひしめく大阪に進出したとは聞いていたが、ここだったのか。お客さんが結構入っているのを見届けて、てっぱん源治家に入店。

生ビール 390円

客席はカウンターのみ8席ほど。とりあえず着席して生ビールを注文。銘柄はアサヒスーパードライ。中ジョッキで390円というのが嬉しい。先客は3人ほどでテレビの阪神・ヤクルト戦を見ている。地元チームの試合だけあって応援にも熱が籠っている。あとから常連さんもポツポツ入ってきた。入ってくるなり「今日、○○打ちました?」と俺に聞いてきたけど、すんません、分かりません。大阪で食べ歩くなら阪神の選手は基礎知識として覚えとかないとアカンねんな。

てっぱん源治家 焼きそばメニュー

さてメニュー。焼きそば専門店だけあって、メニューも焼きそばばかり。基本のぶた焼きそば・いか焼きそばが590円からで、生麺にしてはかなり安い価格設定だ。注文したのはミックスの塩焼きそば(790円)。関西遠征の終盤で、正直ソース味は食傷気味だったので、今回は塩味を指定した。注文が溜まっているので時間が掛かるとのこと。もちろんOK。

調理場はカウンター内側の右端にある。位置的に焼く様子を見られないのが残念だ。麺は茹であげてから冷水で締めていた。ふーむ、先日紹介した枚方の生麺焼そば・こなひろも冷水で締めていたが、大阪でのトレンドが変わりつつあるのかな。あるいはメニューに「ぼっかけ」もあるから、長田本庄軒の流れだろうか。

カウンターが仕切られているのが面白い

ところでここのカウンターがちょっと珍しい。天板に鉄板が設えられていのだが、それが一人分ずつ仕切られているのだ。隣の人の焼きそばと混ざらないようにという気遣いなのだろう。ラーメン一蘭の「味集中カウンター」のように衝立までは無いが、面白い工夫だ。

しばらくして「お待たせしました」と出来立ての焼きそばがチリトリで運ばれてきて、その鉄板に置かれた。湯気が濛々と立って写真が上手く撮れない。ともあれ、早速いただこう。

ミックス焼きそば(塩) 790円

麺は中太の生麺。ミックスということで、豚肉・イカ・エビが入っており、野菜はキャベツとモヤシが使われていた。トッピングの目玉焼きはデフォルトでついてくるようだ。それでこの値段ってすごいなー。さらに塩味ということで、刻んだ大葉と海苔もトッピングされていた。

モチモチに加えてツルツルとした食感

味付けの塩ダレは程よい塩梅で麺の美味しさをダイレクトに味わえる。大葉と海苔の風味もとても合っている。また、釜あげ麺は茹でたあとに水で締めているため、モチモチに加えてツルツルとした食感だ。啜り上げるのが楽しい。エビは尾っぽ付きのが一尾だけだが、これが柔らかくて美味しい。イカも厚みのある切り身で食べ応えがあった。

鉄板で最後までアツアツを味わえる

配膳の段階で火は止めているみたいだが、鉄板は熱々。そのため最後まで熱いままの焼きそばを味わえる。ただし、時間が経つと焼きそばの下の方が段々と焦げてゆく。麺がクリスピーになるのは良いが、海鮮はあまり火を通し過ぎると固くなってしまってよろしくない。目玉焼きもせっかくの半熟が固まってしまうので、のんびりしすぎは禁物だ。渡された唐辛子を掛けて味変も楽しみつつ、やや急ぎ気味に食べ終えた。

ビールも飲み干し、阪神が無事に勝ったのを見届けてお会計をお願い。いやー、期待以上にとても美味しい焼きそばだった。しかも安い。生麺だと持ち帰りも不向きだし、熱々なのもあって客の回転率を上げるのも限度があるだろう。ただ既に地元の常連さんがついていて、メニューもいろいろ工夫しているし、このまま繁盛して欲しいなあ。今度来るときはソース味を食べてみようっと。

てっぱん源治家

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL: 06-6466-0722
住所: 大阪府大阪市福島区大開2-1-1
営業時間: 11:30~15:00 17:00~23:00
定休日: 水曜
主なメニューぶた焼きそば(塩・ソース) 590円
いか焼きそば(塩・ソース) 590円
えび焼きそば(塩・ソース) 630円
ミックス焼きそば(塩・ソース) 790円
ぶたオム焼きそば 630円
ぼっかけ焼きそば 630円
ホルモン焼きそば(みそだれ) 630円

油かす +200円
オムそば +50円
大盛り +120円
This entry was posted in 大阪市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*