天茂 (新潟県村上市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

塩引鮭と酒蔵が有名な新潟県の村上市。ここにも独特な焼きそばを売りにしている店がある。

村上市 天茂

天茂(てんしげ)は小町通りの第四銀行の左隣にある食堂だ。8月下旬、日曜のお昼時に訪問。間口が狭いため存在に気付かず、20分ほど周辺を探してしまった。

テーブル3卓に小上がり2卓、カウンター5席。先客は家族連れの他に数名。やはりほとんどが焼きそばを食べている。奥のテーブルに腰掛けてまずはメニューを拝見。

メニュー 注文の8割が焼きそばとか

焼きそば以外にはラーメンや丼物があった。カレー焼きそばもあるが、これはカレー味なのか、カレールーを掛けたものか、どっちだろう。とりあえず標準的となる焼きそばの並450円を注文した。待つことしばし。樹脂製の皿に盛られた焼きそばがやってきた。

焼きそば 並 450円

麺は中細で柔らかめ。塩で薄めに味付けされているソース後掛けスタイルで、見た目はほぼ麺生地の色をしている。麺を解す際に出汁を使ってるのか、そのまま食べてもなかなか美味しい。その麺の上に火の通ったキャベツと豚肉が盛られ、紅生姜が脇に添えられている。

村上市は新潟県に属するが地理的には山形県の庄内地方とも関係が深い。もしかしたらこのソース後掛けスタイルは庄内の焼きそばと関係しているのだろうか。麺と具を別々に炒める点なども共通していて興味深い。

ソースは酸味が効いているが、たっぷり掛けてもバランスが崩れず、美味しく食べることが出来た。量はほどほどなので、大盛にするかサイドメニューをオーダーしても良いかも知れない。

日曜ということもあって出る頃には店もだいぶ混雑してきた。そしてやっぱり皆焼きそばを注文している。地元の人に愛されてるんだなあ。城下町の面影を色濃く残す町並みと同じく、村上の焼きそばはシンプルなのに深い味わいだった。

[2011.01追記]

カレー焼きそば 並 560円

再訪してカレー焼きそば(並・560円)を食べた。通常の白い焼きそばにカレールーが掛けられたものだった。ルーは豚肉入りでジャガイモが溶けどろっとした感じ。新潟発祥のカレー掛け焼きそば、「カリーナ」の影響だろうか?

天茂

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0254-52-3456
住所:新潟県村上市小町4-8
営業時間:10:30~19:00
定休日:不定休
ホームページ
主なメニュー焼きそば 並450円 大510円 特大560円
野菜焼きそば 並550円 大610円 特大660円
玉子焼きそば 並510円 大570円 特大620円
カレー焼きそば 並560円 大620円 特大680円
This entry was posted in 村上市 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">