たけや (福島県福島市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

福島市にもソース後掛けスタイルの焼きそばを出す店がある。屋号は「たけや」。国道13号線=福島西道路から東に少し入った辺り、田んぼと住宅街に囲まれた店だ。

福島市 たけや

訪れたのは昨年の3月下旬、平日の午後3時半過ぎ。まだ汚れのないこじんまりした店舗。店内も清潔感にあふれて明るい雰囲気だ。

たけや 店内

客席は6人掛けのテーブルが2卓にカウンター席が7脚。半端な時間なので先客は無し。店員さんはおばちゃん2人。「いらっしゃいませ」と出されたお冷をいただきつつ、メニューを確認。

たけや メニュー

掲げられているのはラーメンと焼きそばの類だけでライスも餃子もない。中華食堂というわけでもなさそうで意外に珍しい業態である。ほんの少し迷ってからチャーシュー焼きそば(700円)を注文。

客席から厨房の様子は見えないがソース後掛けなのは間違いない。なぜなら「焼きそばはお好みによりソースを掛けてお召し上がり下さい」と書かれているから。

ソース後掛けの文言

しばらくして中華スープが先に運ばれ、さらに数分経って「はい、おまたせしました」と焼きそば登場。

チャーシュー焼きそば 700円

焼きそばの麺は柔らかめの細麺。麺とは別に炒められたキャベツが具として添えてある。トッピングは茹でたホウレン草にメンマ、チャーシュー、紅生姜。前3者は完全にラーメンの具である。なかなかユニークだ。

トッピングも含めて全体的に薄味だ。麺もキャベツも油脂の風味や焦げた香ばしさはあるが、そのまま食べてもほのかな味わいしか感じない。そこで卓上のソース登場。ダバっと掛けると酸味が加わって複雑な味わいになる。素直に美味い。付け合せの中華スープも嬉しい。

ボリュームはほどほどだったが、満足してお会計。

「美味しかったです」
「どうも、ありがとうございました」

帰り際のおばちゃんの笑顔に癒された。WEBで得た情報によると以前は福島駅の程近く、栄町で営業していたそうだが、3年ほどのブランクを経て数年前にこの地で再オープンしたらしい。いやぁ、貴重な焼きそばの味が失われなくて良かった良かった。

たけや

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:024-558-5622
住所:福島県福島市森合字高野23-3
営業時間:11:00~16:30
定休日:日曜・祝日
主なメニュー焼きそば 600円
チャーシュー焼きそば 700円
ラーメン 500円 味噌ラーメン 580円
ヂャヂャ麺 650円 チャーシュー麺 600円
This entry was posted in 福島市 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">