タケちゃん (千葉県習志野市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あんかけ焼きそば特集・かた焼きそば編。今週は千葉の津田沼にあるこちらのお店からスタート!


京成津田沼の駅ビル サンロード津田沼

京成津田沼の駅ビル・サンロード津田沼の3階にタケちゃんという中華料理店がある。ここの看板メニューが揚げ麺に餡を掛けた五目焼きそば。口コミで絶賛されているのを見て「これは食べねば」と足を伸ばしてみた。

京成津田沼 中華料理 タケちゃん

訪れたのは12月上旬、平日の昼下がり。改札があるコンコースと同じフロアなので店はすぐに見つかった。表の看板の筆頭に五目焼きそばが載っている。文字通りの看板メニューだな。

タケちゃん 店頭の御品書き

早速店内へ。客席はテーブル4卓、カウンターが8席ほど。食事時から外れた時間帯だったので先客は1名のみ。テーブルに腰掛けて五目焼きそば(820円)を注文した。

「はい、焼きそばひとつー」

麺はその場で揚げているようだが、さすがに手馴れているらしく、すぐに配膳された。

五目焼きそば 820円

麺は角ばった細麺を揚げたもの。完全なかた焼ではなく中央部は柔らかいままだ。餡は醤油ベース。具はエビ・イカ・豚肉・肉団子・白菜・小松菜・人参・筍・木耳・干し椎茸。意外に豪華な顔触れで嬉しい。

とにかく麺が美味い!

食べてみると、とにかく麺がうまい。蒸してあってちょうどゴムのようだ。それを六割方カリカリになるよう絶妙な加減で揚げてある。餡はかなり甘めだが、ねりからしを適量混ぜると程よい味わいに。むせるほど効くので量は要注意。

食べ終えて一息ついてお会計。店主に「こちらのお店はいつ頃から?」と訊いてみた。

「前の通りで昭和47年に開業して、ここサンロードは53年からですね」

ということは、かれこれ40年以上か。思った以上に歴史のある店なのね。それにしても美味しい五目焼きそばだった。首都圏でも指折りの味だと思うので、お好きな方は一度足を運んでみてくださいまし。

タケちゃん

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:047-452-9953
住所:千葉県習志野市津田沼5-12 サンロード3F
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日
主なメニュー五目焼きそば 820円
This entry was posted in 習志野市 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">