Tag Archives: 上海焼きそば

宝龍 (東京都新宿区)

上海風焼きそば特集、3週目。今週は東京都内で昭和20~30年代に創業した上海料理の店を3軒ご紹介します。 神楽坂にある宝龍は昭和20年代に創業した上海料理の老舗だ。ぐるなびでは「神楽坂がまだ石畳だったころから60年続く親 … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

皆楽園 (東京都中央区)

日本橋小伝馬町の江戸通り沿いに皆楽園という上海料理屋がある。創業は1949年(昭和24年)というから、今年で66年目か。ここにも例の上海風焼きそばがあった。 2月中旬、日曜の夜18時半頃に訪問。地下鉄日比谷線小伝馬町駅か … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

源来酒家 (東京都千代田区)

神保町の専大前交差点の北東側の裏路地に源来軒という中華料理店があった。創業者はやはり寧波の出身で、戦中戦後の苦労を経て1946年(昭和21年)に創業。こじんまりした庶民的な店で長年親しまれたが、昨年の7月25日に惜しまれ … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

新世界菜館 (東京都千代田区)

上海風焼きそば特集、2週目も神保町界隈の老舗中華料理店をご紹介します。 神保町交差点のすぐ近く、靖国通りにビルを構える新世界菜館。創業は戦時中の1943年(昭和18年)。こちらもこれまで紹介した神保町の老舗と同じく、初代 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

漢陽楼 (東京都千代田区)

神保町の漢陽楼は1911年(明治44年)創業の中華料理店だ。維新號や揚子江菜館と同じく、創業者はやはり寧波出身。孫文や魯迅、周恩来など、中国から日本に留学していた学生たちを相手に大陸の郷土料理を提供していた。 特にこの店 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

揚子江菜館 (東京都千代田区)

1906年(明治39年)創業の揚子江菜館は神保町界隈で現存する最も古い中華料理店だ。冷やし中華の元祖として知っている人もいるだろう。こちらの創業者も維新號と同じく寧波出身。「神田中華組合」と「寧波同郷会」を創立し、初代会 … 続きを読む

タグ , , 2 Comments

維新號 銀座本店 (東京都中央区)

今週から5週に渡って、上海風焼きそばを特集します。本文に入る前に長ーい薀蓄を述べますよー! 長文が苦手な方は読み飛ばしてください! 上海焼きそばと聞いて、あなたはどんな焼きそばを思い浮かべるだろうか? 人それぞれだろうけ … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

萬来亭 (神奈川県横浜市)

神奈川の焼きそばといえばソース焼きそば以外にも、横浜中華街を中心とする本格的な中華料理の流れも無視できない。以前、紹介した梅蘭以外にも個性的な焼きそばを提供する店がいくつもある。 横浜中華街にある上海料理の店、萬来亭。中 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る