Tag Archives: タイ風焼きそば

東京カオソーイ (東京都千代田区)

タイの焼きそば特集の締めはタイ北部、チェンマイ名物のカオソーイという麺料理。実は焼きそばではなくスープ麺なのだが、揚げた麺をトッピングするスタイルなので、完全に無縁というわけではない。 カオソーイを食べに訪れたのは、九段 … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

タイコウ (東京都新宿区)

タイには麺を炒める焼きそばだけでなく、カリカリに揚げたカタ焼きそばもある。それを食べに訪れたのは、高田馬場にあるタイコウというタイ料理店。漢字だと「泰皇」で、タイ国の王様という意味になる。 訪問したのは2月中旬の平日のこ … 続きを読む

タグ , , , , , , コメントを見る

クンメー 本店 (東京都新宿区)

タイの焼きそば特集、4週目! 今週は変わり種の焼きそばを3つご紹介して、特集の〆といたします。 タイの焼きそばとして有名なパッタイには、オムそば風のバリエーションもある。それを食べに訪れたのは新大久保にあるタイ料理店、ク … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

ダオタイ 阿佐ヶ谷本店 (東京都杉並区)

麺の原料は米や小麦だけではない。でんぷんを使った春雨もある。タイの春雨は「ウンセン(วุ้นเส้น)」と呼ばれる。サラダに使えばヤムウンセン、炒めればパッウンセン(ผัดวุ้นเส้น/Pad Woon Sen)。春 … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

サバイサバイ (東京都新宿区)

今回紹介するのは西新宿にあるタイ料理店、サバイサバイ。「サバイ」はタイ語で「気持ちが良い」という意味らしい。「サバイサバイ」と重ねると「ほわ~、めっちゃ気持ちええわ~」くらいの意味になるんじゃないのかな、たぶん。この店の … 続きを読む

タグ , , , , コメントを見る

モンティ (東京都台東区)

タイの焼きそば特集、3週目。今週はお米以外を原料とした麺を使った焼きそばをご紹介します。 先週・先々週にご紹介した通り、タイの焼きそばというとパッタイを筆頭にお米が原料の麺を使うのが一般的だ。福建語で「粿條(クエティオウ … 続きを読む

タグ , , , , コメントを見る

チャイタレー (東京都葛飾区)

タイのライスヌードル、クイッティオ(ก๋วยเตี๋ยว)は、太さに応じて3種類に分類されている。1つ目はパッタイで使われている2~3mm幅の平たい麺、センレック(เส้นเล็ก)。2つ目はパッシーユやパッキーマオで使 … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

いなかむら (東京都江戸川区)

前回のサイフォンと同じ小岩にある「いなかむら」も、現在バーン・タムを営むスターシェフ、タムさんが在籍していた店だ。タイ料理店らしからぬ屋号だが、現地の味そのままのタイ・イサーン料理が大人気らしい。 訪れたのはもう4ヶ月も … 続きを読む

タグ , , , , , , コメントを見る

サイフォン (東京都江戸川区)

タイの焼きそば特集の2週目は、パッタイとは異なる太さのライスヌードルを使った焼きそばをご紹介します。麺だけでなく味付けも全く違うんですよ。 小岩のタイ料理店、サイフォン。前々回に紹介したバーン・タムのタムさんがかつて在籍 … 続きを読む

タグ , , , , , コメントを見る

ヌアサヤム (東京都新宿区)

今回紹介するのは歌舞伎町にあるヌアサヤムというタイ料理店。前回紹介したバーン・タムと同じく、店主(女将)はタイ東北部のイサーン地方の出身らしい。クンプーさんやカレー細胞さんの記事を読み、そのディープさを確かめに行ってみた … 続きを読む

タグ , , , , , , コメントを見る