その食堂 (秋田県にかほ市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

秋田県にかほ市の象潟駅から徒歩5分。狭い通りに黄色い目立つ看板がある。それが園(その)食堂だ。

にかほ市 象潟 園(その)食堂

訪れたのは今年の1月中旬、土曜日の11時前。JR象潟駅から雪の中を歩いて到着。開店時間前で暖簾も出ていないが、車で乗りつけた家族が戸を開けて声を掛け、中へ入っていった。「お、もう入れるのか」と続いて入店。老夫妻の2人で切り盛りしているため料理が出てくるのが遅いと聞いており、しかも次のバスの時間が迫っているので助かった。店内はこじんまり。テーブル3卓に小上がり2卓、カウンター4席。

その食堂 メニュー

この店はタンメンが人気で、メニューは各種タンメンとヤキソバが中心だ。タンメンには五目や肉があり、タンメン系8割、ヤキソバ2割くらいの割合で出ているようだ。先の家族もタンメン3つとヤキソバの大盛りを注文していた。私もテーブルに着席して早速、ヤキソバ(700円)を注文した。

待つ間も次々と客が入り、10分ほどでほぼ満席になった。地元での人気振りが凄い。肉タンメンを「ニクタン」と略して注文する辺りが格好良い。調理はおじちゃん担当。中華鍋を振るい、茹で上げた麺をおばちゃんから受け取ってさらに炒めているようだ。しばらくして「お待たせしました」とお盆が運ばれて来た。

ヤキソバ 700円

麺は中細で柔らかめ。一本一本が短い。タンメンは幅広の平打ち麺らしいので、これは焼きそば用の麺なのだろう。具はキャベツにモヤシ、ニラ、人参、玉葱、ホウレン草、短冊切りの豚肉。こちらは恐らくタンメンと同じ具材だな。味付けはソースだがかなりマイルド。タンメン用のスープも使っているのか、しっとりとした仕上がりでダシの旨味が感じられる。付け合せのスープは澄んだ醤油系。小口切りのネギが浮き、爽やかな味わいだった。

全体で少なくとも1.5玉、たぶん2玉ほどのボリューム感。がっつり食べて満足満足。食べ終わる頃になってもあとの客の料理は一品くらいしか出てなかった。皆じっと漫画を読んで料理を待っている。雪国の辛抱強さを感じる。

秋田県にかほ市 JR象潟駅

ちなみに懸念していたバスの時間には間に合った。それは良かったのだが、その後大雪でJRのダイヤが乱れてスケジュールが大幅に狂ってしまった。真冬の雪国では余裕を持って行動しませう。

園食堂

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0184-43-3429
住所:秋田県にかほ市象潟町家の後165
営業時間:11:00頃~14:00頃
定休日:月曜
主なメニューヤキソバ 700円

タンメン 600円
肉タンメン 700円
This entry was posted in にかほ市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">