松竹 (静岡県静岡市)

静岡市巴町。駿府城と清水を結ぶ北街道沿いに松竹という店がある。創業は昭和29(1954)年、あるいは昭和30(1955)年とも聞く。当時から提供されている独特な焼きそばが名物の店だ。

静岡市 巴町 松竹

訪れたのは昨年11月中旬の平日。前回紹介した一富士からの梯子である。実はこれが2度目の訪問だ。赤が良く目立つ店舗だ。看板も幟も焼きそばを一番に謳っている。

いかにも昔ながらの食堂といった店内へ。客席はテーブル3卓にカウンター6席。先客はおばちゃん一人。厨房の女将さんと駄弁っている。マスコミへの露出も多く、壁には色紙が何枚か貼られている。

松竹 メニュー

メニューの筆頭もやはり焼きそばだ。後はラーメンや餃子など中華系の品々。黄金饅頭は他所では大判焼き・今川焼きなどと呼ばれている甘味だ。焼きそば(500円)を注文すると女将さんが鉄板で調理を始めた。5分弱で出来上がり。早速いただこう。

焼きそば 500円

麺は細い自家製の茹で麺。ボリュームはほどほど。キャベツと一緒に炒められ、ナルトの千切りがトッピングされている。紅生姜も青海苔もダシ粉も無いシンプルな品だ。

特徴的なナルトのトッピング

モチモチというかペタペタというか麺の食感が特徴的だ。バランスの良いソースを使った薄目の味付けが後を引く。好みで卓上のウスターを掛けるのも良い。店名は松・竹、焼きそばはウメー。

食べ終わってお会計。歴史を感じさせるなんとも素朴な焼きそばだった。トッピングのバリエーションが皆無なのが却って良いなあ。物足りなければプラス300円で半チャーハンか半ワンタンも付けられるらしい。次回は黄金饅頭も食べてみたいな。

松竹

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:054-246-9498
住所:静岡県静岡市葵区巴町20
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜・第3火曜
主なメニュー焼きそば500円

餃子(6個)400円
黄金饅頭110円
This entry was posted in 静岡市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください