Shin Ramen (アメリカ - ロサンゼルス)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

アメリカ西海岸の焼きそば特集。先々週は中華、先週はラテンアメリカと続きまして、今週は日本人が営むお店の焼きそばです。どーぞー。


今回、ロサンゼルスではHollywoodにある宿に4泊した。街中を歩くと、建物の隙間からあのHOLLYWOODサインが時々チラリと見える。今回紹介するのは、そのHollywoodの一角で営業している Shin Ramen というお店だ。

Hollywoodです

アメリカには中国系やヒスパニック系だけでなく、もちろん日系移民も大勢いる。日本料理店も数多くあり、特にラーメンはとてもポピュラーな品だ。こちらの Shin Ramen は日本人が経営していて、現地の人にも旅行者にもすこぶる評判が良いらしい。

Hollywood Blvd沿いの複合商業施設

訪れたのは渡米2日目、6/16(金)の昼飯どき。観光客のひしめくチャイニーズ・シアター周辺から500mほど西、ハリウッド・ブルバード沿いに目的の建物があった。いくつかのブースに区切られた建物が駐車場を囲むように建っていて、各ブースに異なる店舗が入っている。アメリカではよく見かけるスタイルの複合商業施設だ。

Shin Ramen, Hollywood, LA

Shin Ramenもピザ屋や中華料理店、パソコンショップなどの合間にあった。客席はカウンター10席にテーブル5卓。厨房の寸胴や中華鍋といい、カウンターの配色といい、日本にあるラーメン屋のスタイルをそのまま再現しているようだ。先客は2組だが、入れ替わりで途切れずに客がやってきた。

店内の様子

メニューはラーメンだけでなくカリフォルニアロールや餃子・枝豆など、いろいろと充実している。目当ての品はRamen Specialties のカテゴリにある Ramen Soba。肉無しは$8、鶏肉または豚肉入りが$11で、鶏肉入りを指定。それと飲み物でコーラ($2.25)も付けた。当然のようにおかわり自由。ロサンゼルスの暑さではとても嬉しい。ホール担当の男性の接客も丁寧で好印象。

Shin Ramen メニューの一部

さて、注文した”Ramen Soba”だが、日本語にそのまま直すと「ラーメン・そば」だ。いろいろ突っ込みたくなるが、どうも日本式の焼きそばのことをアメリカでは”Soba”と略すことも多いようだ。もちろん日本蕎麦も存在するのだが、その場合は”Buckwheat Noodles”とか書くことが多い。この店でもちゃんと区別するために小さく”Yakisoba”と添え書きしてあった。

厨房では焼きそばの調理が着々と進んでいる。麺を茹でる。パンとトングで、鶏肉・野菜を炒め、麺を加えてさらにじっくり炒める。頃合いをみて味付けし、四角い皿に盛り付けてできあがり。

Ramen Soba w/ Chicken $11.00

麺はもちっとした食感の中太麺。地色が黄色いが、かん水ではなく玉子麺かな。鶏肉、キャベツ、モヤシが一緒に炒められ。ネギがトッピングされ、脇にサニーレタスがどっさりと添えてある。塩コショウとスープで下味をつけて、仕上げにソースで味付け。日本人の店だけあって、日本でもソース焼きそばとして十分に通用する味わいだ。ロンドン発祥の日本食チェーン・Wagamamaも、この焼きそばをちょっと見習ってほしい。

モチモチ中太麺でソース味、日本でも通用する味

そして写真では分かりづらいだろうが、全体的なボリューム感が凄い。麺が多くて3玉分は余裕で使ってそうだ。さらに鶏肉がやたら多い。ロンドンのWasabiで食べたチキン照り焼き焼きそば弁当もそうだったが、日本人感覚だと「バランス悪!」って思っちゃうほど麺や野菜より肉に偏っている。食べても食べても鶏肉が減らず、食べ終わるころにはあごが疲れた。

食べても食べても鶏肉が減らない

どっさりサニーレタスに掛かっていたわさび風味のドレッシングも特徴的だった。量が多いので途中、七味唐辛子で味変したり。華やかな盛り付けにして、肉を惜しげもなく使う。まずはそれがこの土地で受ける前提条件のようだ。Instagramの普及で料理の見た目がますます重視されるようになってきたし、日本の焼きそばも盛り付けでの第一印象が、これまで以上に重要になる気がしてきた。

味変して麺をやっつけよう

コカ・コーラを一杯お代わりしてお会計。サービス料と税込みで$15.53。手書きでチップを加えて支払いを済ませる。次回・次々回と日系の飲食店で食べた焼きそばを紹介するが、アメリカで食べた焼きそばでソース味はこの店だけだった。オタフクソース社がLA近郊のサンタフェに子会社を起こして製造・販売を進めてるが、まだまだマイナーな存在のようだ。お好み焼やたこ焼き含めて、日本のソース文化がもっと受け入れられると嬉しいなあ。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報住所: 1655 N La Brea Ave, Los Angeles, CA 90028
TEL: +1 (323) 874-4692
営業時間: 11:30~24:00 (金土: 翌2時まで、日: 22時まで)
定休日: 無休
ホームページ
主なメニューRamen Soba (Yakisoba)
No Meat $8.00-
Chicken or Pork $11.00-

Soda(Unlimited Rifills) $2.25-
This entry was posted in アメリカ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*