麺喰 焼龍 (新潟県新潟市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

新潟市西区にあるJR越後線の越後赤塚駅。駅前にはめぼしい商店すらない寂しい無人駅だ。

JR越後赤塚駅

その越後赤塚駅から徒歩10分ほどの場所に麺喰・焼龍(シャンロン)という店がある。ラーメンも置いているが太麺の焼きそばが売りで、何故かつゆ焼きそばもあるという。

訪れたのは1月初旬。件の越後赤塚駅から人気のない住宅地をトボトボと歩いて焼龍に到着。

新潟市西区 麺喰 焼龍

いかにも今時のラーメン屋といった外観で店内も明るく清潔だ。客席はカウンターが10席ほどにテーブルが1卓、小上がりが3卓。昼過ぎの中途半端な時間帯だったが数名の先客が居て、その後もポツポツと入って来た。

麺喰 焼龍 メニュー

カウンターに腰掛けてメニューを確認するが噂のつゆ焼きそばは載ってない。視線を上げてホワイトボードにその文字をようやく発見。つゆ焼きそばといえば青森の黒石だが、特にそれを売り文句にしてる風でもない。ともかくも、つゆ焼きそば(700円)を注文。

厨房はカウンターの眼の前だが敷居があるため調理の様子は良く見えない。ただ、焼きそばは鉄板で炒めてることは分かった。しばらくして、ラーメン用の丼に入れられた品が運ばれてきた。

つゆ焼きそば 700円

麺は四角い太麺。腰があってシコシコとした食感だ。具はキャベツ、モヤシ、人参、木耳。人参と木耳は麺に絡みやすい太さの千切りになっている。スープは醤油ベースで、焼きそばのソースの酸味も効いている。そして小口切りの葱と揚げ玉のトッピング。揚げ玉が黒石のつゆ焼きそばを思い出させる。もしルーツが黒石だとすれば、妙光食堂と同じくラーメンスープのタイプだ。全体的に味がまとまっていてなかなか美味しい。ただ、やはり妙光食堂と同じくかなり塩っぱいのでライスも付けると丁度良いかも知れない。

他の客を観察したところ、半数ほどがラーメンでなく焼きそばを注文していた。普通の焼きそばもリピーターが付くほどに美味しいのだろう。交通の便はあまりよろしくないが、またの機会があればそちらも食べてみたいなあ。

麺喰 焼龍

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:025-264-3101
住所:新潟県新潟市西区みずき野2-14-16
営業時間:11:30~24:00
定休日:火曜
ホームページ
主なメニュー特製ソース焼きそば 650円
ホルモン焼そば 780円 塩焼そば 680円
爆裂やきそば(カレー風) 780円
つゆ焼きそば 700円

らーめん(醤油・細麺) 600円
背油ラーメン(醤油・中太麺) 650円
This entry was posted in 新潟市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">