せんりゅう (静岡県掛川市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

ソース後掛けスタイルや塩味の焼きそばを特集しております。今週は中部エリアから3軒。


以前、遠州横須賀のソース後掛け焼きそばを紹介したが、その東隣、旧大東町(現在は掛川市)の大坂地区にも同様の品を提供する店がある。今回紹介する「せんりゅう」がそれだ。

掛川市(旧大東町)大坂 ら~めん屋 せんりゅう

2013年の年初に訪問。看板の「らーめん屋」から分かるが基本的には大衆中華食堂だ。店内はテーブル4卓、小上がり2卓、カウンター5席。年配のご夫妻とその息子さんの3人による家族経営か。

「あれ、焼きそばの持ち帰りを取りに来てくれた方?」
「いえ、違います、食事です」
「あら、すみません、どうぞお掛けに」

入店するなり奥さんとそんなやり取りをして腰掛ける。

せんりゅう メニュー

メニュー数はそんなに多くないようだ。麺類と餃子に炒め物が何点か。お冷を受け取って「じゃ、俺も焼きそば(520円)」と注文。先客は居なかったが、しばらくして地元の消防(団? 署?)の方々が10人ほどやってきた。焼きそば以外の品々も結構出ているようだ。しばらくして白い皿が運ばれて来た。

焼きそば 520円

ストレートで柔らかめの細麺に豚肉・キャベツのシンプルな具。トッピングは鰹節で脇に紅生姜。味付けはほぼプレーン。そのまま食べると下味のラードの旨味がほんのり口の中に広がった。卓上のソースは酸味の効いた爽やかタイプ。味の加減を確かめてから、遠慮せずたっぷり掛けた。美味い。ボリュームもあって、満足度も高い品だ。

「美味しかったです、ご馳走様」とお会計を済ませて店を出たら、何故か駐車場に鶏が居た。うーむ、放し飼いだろうか。道路に出ないか心配だ。

駐車場に放し飼いの鶏がいた

「玉子や鶏肉使うメニュー、あったっけ?」なんてことを少し気にしつつ店を後にした。

余談になるが、せんりゅうの少し東にある「ななみ支店」という店でも同様の焼きそばを食べられる、という情報をネットで見かけた。しかし実際に行ってみたところ宴会向けには作ることもあるそうだが、普段麺類はやってないそうだ。残念。

せんりゅう

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0537-72-2694
住所:静岡県掛川市大坂913
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
主なメニュー焼きそば 520円
しょうゆラーメン 550円
チャーシューメン 750円
ぎょうざ 520円
This entry was posted in 掛川市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">