西苑飯店 (岩手県大船渡市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三陸の大船渡市に西苑飯店という中華料理店がある。かつては市街地中心部に店を構えていたが、東日本大震災で津波被害に遭い店舗は流された。そんな状況にも関わらず、被災者に仕出しサービスを提供するボランティア「さんさんの会」の一員として、震災直後から六ヶ月もの間活動したそうだ。(参考記事

その後、国道45号の通岡峠に作られたクレヨンシティという娯楽施設にテナント入居して営業を再開。震災前から人気だったという焼きそばも復活した。

大船渡 クレヨンシティ 湯屋処まつばら

訪れたのは6月下旬、雨の平日の昼下がり。大船渡三陸道路から碁石海岸ICを降りて、国道45号の峠道を登る。やがて派手な建物のパチンコ店が見えてきた。駐車場にバイクを停めて雨具を脱ぐ。目的の店は、同じ敷地内の日帰り湯ネットカフェの入った建物の2階にあるようだ。

大船渡市 西苑飯店 クレヨンシティで営業再開

スリッパに履き替えて日帰り湯の受付に「食事です」と声を掛けて階段を登る。西苑飯店は広いフロアの一角をパーテーションで仕切って営業していた。客席はカウンターが5脚に大きさがまちまちのテーブルが12人分くらい。テーブルはほぼ埋まっていたのでカウンターに腰掛けた。

西苑飯店 メニュー

メニューは手書きで壁に貼られていた。麺類・ご飯類、種類は多いが客の半分は五目焼きそばを食べている。自分も五目焼きそば(850円)を注文。人気商品で準備万端なのか5分も待たずに運ばれてきた。

五目焼きそば 850円

餡は醤油系であっさり薄味。エビ・ホタテ・イカ・豚肉・ハムに、白菜・人参・ほうれん草・キクラゲ・筍と具沢山。

煎餅ようにしっかり焼かれた麺

麺は細麺。煎餅と見紛うほど外側がしっかり焼かれていて、風味も香ばしい。餡に絡めるとしっとり柔らかくなって実に美味。付け合せのスープはサッパリしていて口直しにぴったり。ボリュームたっぷりですっかり満腹になった。

大船渡市街中心部も着々と復興しつつある

食後、市街地中心部の盛駅方面にも行ってみた。沈痛な思いはどうしても拭えないが、この店のように眼に見える形で復興が進んでいることはせめてもの慰めだ。いつかまた来よう。

西苑飯店

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0192-27-3722
住所:大船渡市末崎町字石浜165-2 湯屋処まつばら2F
営業時間:11:30~14:30 17:00~21:00
定休日:木曜
主なメニュー五目焼きそば 850円 小 500円

ラーメン 500円 小 300円
中華飯 750円 小 400円
ぎょうざ(6ヶ) 450円
This entry was posted in 大船渡市 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">