プリンス松葉 (岐阜県中津川市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

岐阜県中津川市の国道19号沿いにプリンス松葉というレストランがある。名物料理の一つが焼きそばと聞いて、ツーリングで通りがかったついでに寄ってみた。

中津川市 中山道沿い プリンス松葉

訪れたのは9月中旬、平日の夕方。城のような威圧感のある店舗だ。店内は歴史感じる内装でボックス多数。15時過ぎという半端な時間で、お茶目当ての客がチラホラいた。

プリンス松葉 店内の様子

窓際のボックスに着席してメニューを確認。エビフライやハンバーグなど洋食が中心だが海鮮丼やネギトロ丼も混じっている。和洋折衷、なかなかカオスだ。

プリンス松葉 メニュー

焼きそばは無印の「焼きそば(890円)」と「モヤシ焼きそば(1060円)」の2種があり、無印はお皿、モヤシは鉄板で供される。ということで鉄板のモヤシ焼きそばを注文。5分余りで熱々の鉄板が運ばれてきた。

もやし焼きそば 1060円

麺は中太の茹で麺。具は豚肉、キャベツ、モヤシ。それらを炒めて鉄板に乗せ、周りを玉子で固めてある。さらに花ガツオのトッピング。脇には紅生姜がちんまりと。

濛々と湯気を立てる鉄板ソース焼きそば

濛々と立ち上る湯気をかき分け、まずは一口。麺がモチモチ・シコシコした食感で美味しい。味付けはフルーティーなソースで、癖のないソース焼きそばに仕上がっている。

玉子と麺がいい感じで焦げてます

周りの玉子の役割がよくわからんけど、麺と玉子がいい感じで焦げていて香ばしい。名古屋の鉄板イタリアンや飛騨の漬物ステーキなど、中京地域の人は鉄板の周りを玉子で固めないと落ち着かないのだろう。

キューピーマヨネーズを渡されます

キューピーマヨネーズも付いてきたので一応掛けてみた。コクが増して美味しいけど、自分は無くても良いかな。ボリュームはほどほど。洋食チックなソース焼きそばで、ビジュアル含めて楽しめた。

食後にコーヒーで一服

食事客は飲み物が安くなるとのことで、食後にホットコーヒー(180円)で一服。ふー、落ち着く。マグカップも趣があって良い。お会計は1240円。中津川の焼きそばというと五十番が筆頭に挙げられるけど、こういう隠し玉も面白い。駐車場が広いので団体ツアラーにもオススメします。

プリンス松葉

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0573-66-2500
住所:岐阜県中津川市手賀野419
営業時間:9:00~23:00
定休日:年中無休(12/31は休業)
ホームページ
主なメニューもやし焼きそば 1060円
焼きそば 890円

メキシカンスパゲティ 1390円
イタリアンスパゲティ 1030円
ミートスパゲティ 1030円
オムライス 990円
This entry was posted in 中津川市 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">