大竹食堂 (福井県敦賀市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

福井県敦賀市の市街地中心部、国道8号沿いの商店街にある大竹食堂。大判焼きが人気の店だが、ここの焼きそばが変わっている。

敦賀市 大竹食堂

訪れたのは昨年の5月下旬、平日の夕方。雁木作りの並びに明るい感じの看板発見。客席は4人掛けテーブルが4卓に2人掛けが1卓、カウンターが3席。ご夫婦で切り盛りされていて、客席に座っていた奥さんが「いらっしゃいませ」と迎えてくれた。

ところで失礼だとは思うが、店に入ってまずその臭いが気になった。食べログの口コミで指摘している人が居たが、確かに妙な臭いがする。うーん、と感じつつテーブルのひとつへ着席。

大竹食堂 メニュー

メニューのかなりの部分が焼きそばで占められている。それ以外は麺類、丼物、定食など、ごく一般的な大衆食堂だ。焼きそばはノーマルの普通盛が450円で、サイズや肉・玉子を追加すると値段が上がる。

お冷を持ってきてくれた奥さんに「肉玉入り焼きそばの普通盛(830円)をください」と注文。厨房で旦那さんが調理を始めた。

大竹食堂 店内の様子

ちなみにこの店のテーブルは大木をぶ厚く輪切りにした一枚板だ。形がまちまちなため、座る位置に少し悩んだが趣がある。

待ってる間に大判焼きの持ち帰り客が現れた。現在焼きあがっているのが17個と聞いて、全て持ち帰っていったようだ。やはり人気があるんだな。

10分ちょっと待って「おまたせしました」と運ばれてきた焼きそば。見た目からして特徴的だ。

肉玉入り焼きそば 普通盛 830円

この店の焼きそばはソース後掛けタイプである。麺は中太のストレート麺。しなやかな感じのコシがある。麺と一緒に炒められている具はキャベツのみで、その上に薄焼き玉子と大きな牛肉が2枚乗せられ、生のハム、蒲鉾、そして紅生姜がトッピングされている。

牛肉には下味が十分付いていてなかなか食べ応えがある。麺の味付けは塩コショウや化学調味料で、そのまま食べても程よい味加減だ。卓上のソースは酸味が強めで、麺に掛けると味わいがピシッと変わる。50年変わらぬ味と謳っているが、確かに美味しい。

惜しむらくは冒頭で述べた店特有の臭いだけだ。それが最後まで気になり、食欲が減退する程だった。ほんと、脱臭剤を使うだけでも良いので、臭いを改善していただければ文句無いのだが。消臭力助けて。

大竹

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0770-22-1252
住所:福井県敦賀市本町1丁目7-18
営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日
ホームページ
主なメニュー焼きそば
普通盛450円 中盛550円 大盛680円
玉子入
普通盛550円 中盛650円 大盛780円
肉入り
普通盛730円 中盛830円 大盛930円
肉玉入り
普通盛830円 中盛930円 大盛1030円
三つ盛 170円増

大判焼 1ヶ 100円
This entry was posted in 敦賀市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">