大麦代駐車場売店 (東京都西多摩郡奥多摩町)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

さて、今回から行楽地の焼きそばをテーマにしばらくお送りします。何の変哲もないソース焼きそばも行楽地で食べると一味違った美味しさに感じますよね。今週は多摩川沿いにある3軒をご紹介。


東京の水がめ 奥多摩湖

東京都の水がめ、奥多摩湖。都心から手軽にアクセスできることもあり、毎週末になると観光客やライダー、ドライバーたちが訪れて賑わうスポットだ。その奥多摩湖の畔の大麦代駐車場では焼きそばが名物として売られていた。過去形なのが寂しいがレポとして残しておこう。

奥多摩 大麦代駐車場 売店

私が訪れたのは2011年12月中旬の日曜日。峠付近では雪や凍結を気にしなければならない季節だ。当然、行楽シーズンに比べれば人出は少なく、道路も空いている。しかしそれでも大麦代駐車場は9割がた埋まっていた。寒い季節なのでツーリングやドライブのトイレ休憩に皆利用しているのだろう。

行楽客に人気の焼きそば屋

バイクを止めて売店へ行く。やはり焼きそばは人気なようで、2・3組順番を待たねばならなかった。メニューは小200円と大400円の2種類のみ。前の人が大を頼んでいたが、樹脂製のパックが閉まらないほど、みっちりと詰め込まれていた。噂通りのボリュームだ。大盛をお代わりする猛者もいるらしいが、私はそれほど食べられない気がしたので小200円を注文。パックと割り箸を受け取って、東屋へ移動して食べた。

おっちゃんがせっせと焼き上げる

麺の太さは普通程度でやや柔らかめ。具はキャベツとモヤシのみで、青海苔と紅ショウガがトッピングされている。ソースによる味付けも含めて至って普通のオーソドックスな焼きそばだが、鉄板で炒められた温かさが嬉しい。これで200円ならコストパフォーマンスも十分だ。大盛でもペロっと食べられたかも知れない。

焼きそば 小 200円

食べ終えたパックと箸を売店に戻してバイクに跨り、「次の目的地は……」と地図を眺める。またこの辺へツーリングに来たら休憩がてら立ち寄ろう……と思っていたのだが、店主の体調不良により2012年頃に閉店してしまったようだ。うーん、残念。もっと早く記事にしておけば良かったな……

奥多摩の焼きそば

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報※2012年に閉店しました。
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原 大麦代第二駐車場
営業時間:8:00~17:00
定休日:火・木・金(不定休あり、紅葉シーズンは基本的に無休)
主なメニュー焼きそば
 小200円 大400円
This entry was posted in 西多摩郡奥多摩町 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

『大麦代駐車場売店』に4件のコメントがあります。

  1. 25¢ says:

    奥多摩方面はしばらく行ってませんが閉店してしまったのですね。
    残念です。。

  2. SaltyDog says:

    私も今回記事にする際に初めて知って驚きました。
    本当に残念ですね……

  3. わた says:

    あの焼きそば屋さん、閉店しちゃったんですかΣ(゚Д゚)
    閉店間際に行くと、自然と大盛りにしてくれたり、残りを全部ギューギューに詰め込んでくれたりして、きっぷの良いお父さんが印象的なお店でしたが…
    残念ですね(´・ω・`)

  4. SaltyDog says:

    わたさん、ご無沙汰しております。
    この辺の記事で知ったんですが残念ですね……
    http://minkara.carview.co.jp/userid/634234/blog/31714578/
    店舗自体が撤去されたようですので復活も無さそう……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">