味の和 (静岡県湖西市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

市名の通り、浜名湖の西岸に位置する湖西市の東海道新居宿。江戸時代に「入鉄砲と出女」を取り締まる厳しい関所が設けられていたことで有名だ。その新居宿の街道筋から脇道の商店街を少し歩くと「味の和」というお好み焼屋さんがある。

湖西市新居 味の和

「味の和」を訪れたのは5月下旬の良く晴れた日曜日。9時開店と聞いていたので10時半過ぎと早い時間帯に入店した。右手に鉄板と厨房、左手にテーブル二つ。いかにも昔ながらのお好み焼屋という雰囲気だ。「いらっしゃいませ」と女将さんが迎えてくれた。

味の和 メニュー

奥のテーブルに腰掛けて壁のメニューを眺める。少し迷いつつイカ入り焼きそば(400円)と肉玉お好み焼(350円)を注文。あ、ネットで見かけたパンフレットでは『オムそば(490円)もおすすめ』と書いてあったっけ。まあいいや、それは次回で。ちなみに酒類は置いてない。

まずは焼きそば。ザルにまとめた具材を鉄板に広げ、丁寧に炒める。その間、女将さんとよもやま話。お店は昭和47年に開業して今年で41年目。子供の頃から来ている地元客も数多く、「昔、店でタバコを吸ったら『高校の2学期までダメっ!!』と叱られた」なんて話もあるそうだ。

と、そうこうするうちに焼きそばが出来上がり。熱々のステーキプレートに盛り付けられて運ばれてきた。

イカ入り焼きそば 400円

麺は中細でやや縮れ気味の蒸し麺。具はキャベツとイカ。サバ・イワシ混合の削り節がトッピングされ、紅生姜が脇に添えられている。食べてみると麺は程よい腰でシンプルな味わい。旨味と甘味のバランスの良い、しつこくないソース味だ。ボリュームはほどほどでスルスルっと食べてしまった。

肉玉お好み焼 350円

続いて肉玉お好み焼きも焼きあがった。こちらも熱々のプレートで供される。この地域の例に漏れず二つ折りで一口サイズに切り分けてあった。フワッフワの軽い口当たりで玉子の風味が良い。「こっちは沢庵が入ってないんですね」と訊くと「浜松のお店で教わったけど入れてんかったねえ」とのこと。ふーむ、同じ浜松でも店によるのだな。

お好み焼もペロリと平らげてお会計。動きも会話も82歳とは思えないほどテキパキしている女将さん。いつまでもお元気で。

東海道 新居関所跡

食後は新居宿の関所跡や旅籠・紀伊国屋などに寄ってみた。見所は少ないがさっと短時間で回れるので、気軽に歩くのには丁度良い。寄らない人は関所破りとして磔にされるので気を付けよう(嘘)

味の和

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:053-594-1013
住所:静岡県湖西市新居町新居1023
営業時間:9:00~夕方まで
定休日:月曜
主なメニュー焼そば
 いか入り 400円 肉入り 400円
 ミックス 450円 モダン焼 540円
 オムそば 490円 焼うどん 400円
 具一品につき 50円増 大盛 50円増

お好み焼
 たまご 300円 肉玉 350円 いか玉 350円
 納豆入り 390円 ミックス 400円
 チーズ入り 50円増 大盛 50円増
This entry was posted in 湖西市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">