峯岸大和屋 (群馬県太田市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

太麺の焼きそば特集、しばらくは関東のお店を続けてご紹介します。まずは群馬の太田市からもう一軒。なお、太田焼きそばには細麺・極細麺の店もあり、太田=太麺というわけではありません。店によって様々という点はお忘れなきよう。


太田駅北口入口から1kmほど東の古河街道沿いに峯岸大和屋という和菓子屋がある。ここも太田焼きそばを代表する店の一つで、独特の太麺を使っている。

上州太田 峯岸大和屋

12月初旬の日曜にバイクで訪問。営業時間は9時からという情報だったので10時過ぎに訪れたのだが、「焼きそばは11時からなんですよ……」とのこと。「こりゃ失礼」と余所で時間をつぶして11時近くに再訪問。

「何度もお越しいただいてすみませんね」
「いえいえ」

店頭に和菓子を収めたショーケース。その奥に4人掛けのテーブルが3卓と左側に小上がりが2卓。常連らしきおっちゃんが一人ウロウロして、「特大ね、特大!」と最前からお待ち兼ねのご様子。

峯岸大和屋 やきそば メニュー

焼きそばメニューはごくシンプルにサイズと値段とのみが記載されている。おばちゃんの店員さんに焼きそばの中(330円)と、これも名物のあんバターどら焼き(130円)を注文。「こっちの方が暖かいだろうから」と小上がり席へ促された。寒い中をバイクで走って来たのでありがたい。

あんバターどら焼き 130円

焼きそばはまだ準備中だったので、先にあんバターどら焼きをいただいた。バターと餡は控えめな量で、思っていたほどはしつこくない。ふわふわ生地のほんのりした甘味が印象に残った。

やきそば 中 330円

どら焼きを食べ終えた頃にメインディッシュの焼きそばが登場。麺はかなり太めの平打ち麺。青海苔がドバッとトッピングされていて紅生姜は無し。具はキャベツのみという点が太田っぽくて素晴らしい。

モチっとした太麺が美味

同じ太麺と言っても前回の岩崎屋とは全く異なり、手打ち風に縮れていて、伸びやかなモチっとしたコシがある。マイルドなソースで薄めの味付けなのだが、火が通ってクタッとなったキャベツの甘味がラードのコクと相まって、実に癖になる味わいだ。卓上にある七味を掛けても美味い。

中サイズなのに随分と量があった。後から若者4人組は食べ歩きらしく小を4人分頼んでいた。「食べ歩く人はみんな小を頼むわよー」とおばちゃんに言われたが、このボリューム感も太田焼きそばの持ち味だろう。満足満足。

峯岸大和屋

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0276-22-4456
住所:群馬県太田市西本町19-10
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日
ホームページ
主なメニューやきそば
特大550円 大450円 中330円 小230円

あんバターどら焼き 110円
This entry was posted in 太田市 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">