ジロベエ (千葉県柏市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

柏市郊外の住宅街にあるジロベエは、もともと野田市内で営業していた焼きそば専門店だ。野田ではトラックを改装した店を20年以上営んできたが、10年ほど前に現在の自宅に移転した。正式な屋号は「ジロベエ」だが当時と同じく「車のやきそば屋」と呼ばれることが多い。(参考URL

「野田名物やきそば」の看板

訪れたのは昨年の6月、土曜日の17時ごろ。県道7号沿いの「野田名物やきそば」という看板に従って細い道を進むと、「営業中」と赤く染め抜かれた幟が何本もはためいていた。どうみても普通の住宅だが、その庭に簡素な店舗が設えられ、老夫婦が持ち帰りの焼きそばを売っている。

柏市 車のやきそば屋 じろべえ

ちょうど雨上がりで先客は年配の女性が一人。出来上がりを待ちながら奥さんと駄弁っている。焼きそばは肉入りやポテト入りがあり、人数に応じたパック単位で売られている。ポテト入り・じゃがいも入りは栃木や群馬が多いが、千葉県北西部もこの辺りまで来るとそちらに近い文化圏なのだろう。オプション無しの「うまい焼きそば」というネーミングも面白い。

ポテト入り焼きそば一人前500円を注文すると「ニンニクは大丈夫?」と訊かれた。勿論、OK。調理は中華鍋を使っている。コンロを三つ並べ、鍋毎に一人前ずつ作っているようだ。なるほど、それで上限は三人前なのか。眼の前で出来上がっていく様子を見てるだけでもなかなか楽しい。

出来上がった焼きそばは持ち帰りではなく外のテーブルで食べていくことにした。今回はパックに入れられてたが、事前に食べていくと告げればお皿に盛ってくれるようだ。ベンチが雨に濡れていたが、奥さんが雑巾で拭いてくれた。ありがたや。

ポテト入り焼きそば 一人前 500円

麺はやや細めの蒸し麺でボリュームたっぷり。容器がずっしりと重い。具はキャベツ、豚肉、そしてポテト。味付けは辛目のソースとニンニクの微塵切りが使われている。濃い部分と薄い部分があるが、辛いのが苦手なお子さんのことも考えて敢えて濃淡を付けているらしい。うーん、心配りがきめ細かい。ポテトはメイクイーンか。ホクホク感は無いが、ねっとり甘くて、これはこれで美味い。ニンニクのパンチが効いてて癖になる味だ。

先客のおばあちゃんは肉入りの二人前を持ち帰っていたがあれは夕食になるのかな。近隣にこういう店があることを、とても羨ましく感じた。

車のやきそば屋

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:04-7133-1808
住所:千葉県柏市花野井232-3
営業時間:10:30~19:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
主なメニューうまい焼きそば
 一人前350円 二人前650円 三人前950円
肉入り焼きそば
 一人前500円 二人前950円 三人前1400円
ポテト入り焼きそば
 一人前500円 二人前950円 三人前1400円
肉入りポテト焼きそば
 一人前650円 二人前1250円 三人前1850円
This entry was posted in 柏市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">