はや川 (東京都大田区)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

製麺所の焼きそば特集、3週目。最終週はあんかけ系などちょっと変わった品をご紹介します。


東急多摩川線・鵜の木駅の近くに早川製麺所という店がある。店頭で麺を小売しているのだが、脇道を入った裏手に食事処も用意されている。屋号は立喰「はや川」。そばやうどんが主体だが焼きそばもあるかもなーと足を延ばしてみた。

東急多摩川線 鵜の木駅

昨年の12月上旬、平日の昼下がりに訪問。東急多摩川線へ乗ったのはもしかしたら初めてかも知れない。3両編成のワンマン電車。ローカル色が濃い路線だな。

早川製麺所

商店街に面した早川製麺所を発見。立喰「はや川」の入り口は左側の横道にある。

立喰 はや川

製麺所の店頭はそれほどでもなかったが、裏手の食事処は大混雑。カウンターと島で8脚ほど椅子があるが立ってる人も多く満席状態。と言っても回転が速いのでそれほど待たされることもない。

メニューの隅にあんかけ&揚げ

メニューはそば・うどん・ラーメン・カレー・丼物など。かけそば・かけうどんが200円からとかなりの安さ。肝心の焼きそばだが、あんかけ焼きそば・揚げそば・焼うどんの文字は確認できた。しかしソース焼きそばは見当たらず。念のためおばちゃんに訊いてみた。

「焼きそばはあります?」
「あんかけしかないです」
「じゃそれでー」

そばやうどん以外は店頭寄りの厨房で調理される。7分ほどで出来上がり。皿と一緒にカラシと酢を渡された。

あんかけ焼きそば 350円

麺はゴワゴワで太めの蒸し麺。餡は塩ベースの銀餡で粘度は普通。玉葱たっぷり。その他に人参、白菜、シメジ、肉片などが入っている。パッと見、クリームシチューかと思った。カウンターにあった紅生姜も脇に添えてみた。

ゴワゴワで太めの蒸し麺

製麺所だけあって麺が美味しい。餡も中華系スープの旨味と野菜の甘味がマッチして美味。ボリュームもなかなか。手間を考えると350円は激安だな。良い感じでお腹が膨れた。

食べている間も後から後から客が入ってくる。地味な駅の地味な人気店。ひもかわうどんが美味しそうだったので次回はそいつにしてみようかな。

はや川

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:03-3750-3008
住所:東京都大田区鵜の木2-16-7
営業時間:7:00~14:00
定休日:日曜日
主なメニューあんかけ焼そば 350円
揚焼そば 350円 焼うどん 350円

かけそば・うどん 200円
天玉そば・うどん 350円
ラーメン 350円 カレーライス 350円
This entry was posted in 大田区 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

『はや川』に2件のコメントがあります。

  1. かみや☆みか(仮名) says:

    時間帯にもよりますが、テイクアウトの方ではソース焼きそばがあったと思います。

  2. SaltyDog says:

    かみや☆みか(仮名)さん、情報ありがとうございます!
    通りに面した店頭側でしょうか。
    ソースも食べてみたいですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*