花まさ (北海道苫小牧市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

苫小牧市 花まさ

花まさは苫小牧の住宅街にある中華食堂だ。訪れたのは夜の部の開店時間の17時。おばちゃんが暖簾を丁度出しているところだった。

「もう大丈夫ですか?」
「ええ、どうぞどうぞ」

テーブルは4卓、座敷が2卓。先客は居ないが、代わりに小さな子供が大勢居た。お孫さんとその友達だそうだ。「さあさあ、ばあちゃんはお仕事始めるから皆帰って!」と彼らを追い出す。厨房の店主はとても高いコック帽を被っている。「いらっしゃーい!」と、大きな声で独特な節回しの挨拶をいただいた。

花まさ メニュー

お冷やをいただいてメニューを確認し、炒麺(五目焼きそば・714円)を注文。店主が威勢の良い音を立てて中華鍋を振るい始めた。なんだか賑やかで面白い店だ。店内に貼られていた雑誌記事によると開業は平成9年というから、意外に新しい。居心地の良い家庭的な雰囲気は、店主夫妻の人柄あってのことだろう。

やがて直径40cmほどの青い大きな皿に盛られて、あんかけ焼きそば登場。うっ! これはでかい!!

炒麺(五目焼きそば) 714円

麺は中細の蒸し麺だが、コシが強くてやや固め。しっかり焼いてあって、カリカリした部分が香ばしくて美味い。餡はやや粘度高めで醤油ベースのまろやかな味。「からしと酢をお好みで掛けてくださいね」とのこと。具は豚肉、鶏肉、ハム、白菜、人参、筍、キクラゲ、小松菜など。野菜たっぷりでヘルシーだ。油もラードではなく日清キャノーラ油を使ってるそうだ。「ラードだと最初は美味しいけど、植物性の油の方が最後までさっぱりと食べられるからね」とはおばばの弁。

それにしても量が多い。この器、見た目以上に深みもあるから侮れない。食べてる最中にやってきた常連さんの話によると、並みで1.5玉使ってるとのこと。雑誌の記事には、「安い、美味い、盛りが良い」の三拍子がモットー、と書かれていたが偽りなしである。

食後にお茶を勧められたが、フェリーの乗船時間が迫っていたので遠慮した。今度はのんびり餃子でビールでも飲み、締めに焼きそばを……という感じでくつろぎたいものだ。勿論その時は麺半分にしたいと思う。

花まさ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0144-57-8703
住所:北海道苫小牧市柳町4丁目16-14
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:30
(日曜・祝日は通し営業)
定休日:月曜
主なメニュー炒麺(チャーメン・五目焼そば) 714円
柳麺(ラーメン) 609円
炒飯(チャーハン) 630円
餃子 472円
日替り花まさ定食 787円
This entry was posted in 苫小牧市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">