麺家 八の坊 (東京都目黒区)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

東急東横線・都立大学駅に店を構える麺家・八の坊。ラーメン専門店なのだが、2006年2月の開業以来スープ焼きそばも名物のひとつになっているらしい。どんな品なのか興味が沸いて行ってみた。

都立大学駅 麺家 八の坊

訪れたのは昨年12月の下旬、土曜日の昼過ぎ。改札を出て横断歩道を渡り、高架の左側沿いに少し歩いて看板発見。渋い店舗へ早速入店。店内は狭く、厨房を囲むようにL字のカウンターが8席ある。地元で人気が定着しているようで客の出入りが多い。

麺家 八の坊 メニュー

メニューはとんこつ醤油ラーメン、冷やしラーメン、スープ焼きそばの三品がメイン。スープ焼きそば(850円)をオーダーし、サービスの半ライスもお願いした。他の客は観察した限りではラーメンの注文が多かった。

麺家 八の坊 調理の様子

調理の様子が良く見える。麺を中華鍋で焼きキャベツを投入。各種調味料で味付けしていたが、ソースは僅かしか使ってなさそうだ。その焼きそばをスープを張った丼に移して絡め、もろもろトッピングして出来上がり。

スープ焼きそば 850円+無料サービスの半ライス

麺は平打ちの太麺。炒める前にじっくり焼かれて、焼き目がきっちり付いている。焼きそばの具は前述の通りキャベツのみ。スープは豚骨醤油でチャーシューとネギ、紅生姜がトッピングされている。丼の縁には練カラシが盛られていた。

しっかり焼かれた麺が美味しい

まずはスープから。深みのあるコクでしっかり美味しい。よく焼かれた麺との相性もばっちり。半ライスとも合う。チャーシューは薄切りだが旨味が凝縮されている。ただし練カラシには要注意。ちゃんと解いたつもりが塊りが残っていて思いっきり咽てしまった。

スープも飲み干して完食。半ライス含めてボリュームもあり、すっかり満腹になった。焼きそば単体がないのが惜しまれる。競争が激しいラーメン業界だけあってレベルが高いなあ。

麺家 八の坊

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:03-5701-0455
住所:東京都目黒区中根1-1-10
営業時間:平日11:15~15:00、17;30~00:30
土曜・祝日11:15~23:00
定休日:日曜日
主なメニュースープ焼きそば 850円 大 950円

とんこつ醤油ラーメン 650円 大 750円
冷やしラーメン、 750円 大 850円
This entry was posted in 目黒区 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">