フレンド 喜多町店 (新潟県長岡市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

下越地方中心に展開するみかづきで生まれたイタリアンを、中越地方に持ち込んだのがフレンドというファストフードチェーンだ。フレンドとみかづきは社長同士の仲が良いため、友好的な関係を保ちながらそれぞれのイタリアンを提供してきたのは割と有名なエピソードである。

フレンド 喜多町店

今回訪れたのは長岡市にあるフレンド喜多町店。長岡ICより1kmほど東側の国道8号線、長岡バイパス沿いにある。テナント出店ではなく独立した店舗で、ドライブスルーまで整備されていた。このドライブスルー、昭和51年の開店時に設置したらしいが、なんと日本初らしい。店頭の商品サンプルも何となく懐かしい味わいがある。

フレンド メニュー

ドライブスルーにはコンスタントに車がやってくるが、日曜の午後3時という時簡帯なので店内は空いていた。カウンターでイタリアン320円とコーラ100円、合計420円を注文。焼きに少々お時間が掛かるそうですが、結構ですよっと。

客席スペースは広く、四人掛けのボックス席が相当数置かれている。入り口には漫画本も揃えられており、時間をつぶすにも良さそうだ。数分後「コーラとイタリアンでお待ちのお客様ー」と呼ばれて、トレイを受け取りに行く。

イタリアン 320円

どうしてもみかづきのイタリアンと比べてしまうが、目に付く違いは割り箸と麺の太さだ。みかづきではフォークだったが、フレンドでは餃子を一緒に提供することが多いため箸にしたそうだ。

麺は柔らかめで、一般の焼きそばと比べるとやや太めだが、みかづきより明らかに細い。焼き目もちゃんと付いている。麺と一緒にソースでキャベツとモヤシが炒められているのはみかづきと同じ。ただ、上に掛かっているソースはミートソースで、みかづきのトマトソースに比べると挽き肉が多く使われているがコーンは少なめ。ショウガは初期状態では付いてないが、カウンターの脇に紅生姜の容器があったので、トングを使って少量をトッピングしてみた。焼きそば自体の味付けは酸味の効いたソースを使っている。その分、ミートソースは子供好きのする甘めの味わいだ。

やはりフレンドもソースの種類はバリエーション豊かだった。カレーイタリアンや唐揚げイタリアンなんてのを、一度でいいからイタリア人に食べさせてみたい。割り箸を使いながら「ブオーノ」と言ってくれるだろうか?

フレンド 喜多町店

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:0258-28-0152
住所:新潟県長岡市喜多町572
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休
ホームページ
主なメニューイタリアン 320円 大盛 470円
カレーイタリアン 380円 大盛 490円
ぎょうざ 320円 大盛 470円
ドリンク類 100円~
This entry was posted in 長岡市 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

『フレンド 喜多町店』に2件のコメントがあります。

  1. くわもちじんぺい says:

    いや、イタリア人はぜってーいわねー。

    みかづきとフレンドについて、良くご存知です。
    ちなみにフレンドは一号店が長岡市大手通りのデパート内にあり、二号店は長岡市大島にありました。今はどちらももう閉店しています。イチムラデパート自体が閉店しました。
    どっちのお店も、初代店長がわたしのいとこでした。

  2. SaltyDog says:

    くわもちじんぺいさん、コメントありがとうございます。
    へー、フレンドの1・2号店の店長とそのようなご縁がおありとは……閉店は残念ですね。地元の方々にとっては思い出のデパートだったのでしょうね。今でも残っているなら一度訪れてみたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">