Boogie Cafe (神奈川県横浜市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

本牧にある本格的なアメリカン・ダイナーからもう一軒、Boogie Cafeをご紹介しよう。こちらの店のオーナー・CHIBOW氏は、クレイジーケンバンド(CKB)の横山剣氏もリスペクトしている本牧の重鎮ミュージシャンで、CKBファンはこの店を聖地とも呼んでいるらしい。

横浜市 本牧 Boogie Cafe

Boogie Cafeは、前回のMOON Cafeから約1.5km、歩いていけるほどの距離にある。訪れたのは4月下旬、日曜日のランチタイム。残念ながら桜は既に散っていた。

ドアを潜ると「いらっしゃいませ」と若い女性スタッフ。奥にカウンター席が伸びているが、左手の奥にはテーブル席もあり、そちらへどうぞと促してくれた。外にオープンテラス席も2卓ほどあった。先客は無し。

Boogie Cafe メニュー

ランチにはドリンク・サラダ付きで、ホットドッグ・テリヤキバーガー・カレーライスのお得なセットメニュー(600円)があって、それを勧められた。しかし目当ては「本牧チャウメン」なる焼きそばである。ランチセットは無いそうなので、単品で本牧チャウメン(800円)と、ドリンクにルートビア(500円)を注文した。

先に運ばれてきたルートビアを呑みながらチャウメンの出来上がりを待つ。ちなみにここのルートビアはA&WではなくDAD'Sだった。いずれにしても癖になるサロンパス味である。

「本牧チャウメンです、お待たせしました」

本牧チャウメン 800円

この店の本牧チャウメンは、MOON Cafeのホノルルチャウメンをベースにしたハワイ風の焼きそばだ。麺はMOON Cafeから分けてもらっているらしいが、硬さはパリパリというほどではない。とはいえ、普通の焼きそばに比べればかなりコシが強くて歯応えもある。麺の下にはレタスが敷かれ、上にはパセリがトッピングされていた。

具はスパム以外は全く異なり、スパム、キャベツ、玉葱、干しエビ、刻みスルメが使われていた。刻みスルメは切りイカとも呼ばれ、スルメを鰹節ほどの薄さで細く切ったもので、焼きそばに使われているのは初めて見た。スパムの塩分、野菜の甘味、油脂のコクが混然一体となって歯応えのある麺に絡み、思っていた以上に美味しい。付け合せのピクルスも爽やかな味わいで口直しに丁度良かった。

ボリュームも割とあって食べ終わったら満腹になった。ドリンクに100円プラスするだけでランチのテリヤキバーガーが食べられたが、自重しておいて良かった。

スタイリッシュで格好いいが妙な気取りもなく、ハンバーガーなど気軽に食べに来たくなる雰囲気の良いお店だった。ランチから翌朝まで営業しているので深夜にドライブやツーリングがてら、ふらっと寄るのも楽しそうだ。

店の裏手は国指定名勝の日本庭園・三溪園に当たる。入り口まで少し歩かなければならないが、食後に散歩がてら寄ってみた。

国指定名勝 三溪園

広い敷地には本牧の豪商が全国から移設させた由緒ある建物が点在していて、どれも興味深く観させていただいた。ざっと2時間弱歩き通し、良い腹ごなしになった。本牧のアメリカンダイナーを中華街・三溪園と組み合わせて、和洋中を堪能するコースなんてのも良いかも知れない。

ブギーカフェ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:045-621-0990
住所:神奈川県横浜市中区本牧間門20-1
営業時間:12:00~翌5:00
定休日:木曜日
主なメニュー本牧チャウメン 800円

ハンバーガー 600円 チーズバーガー 700円
ホットドッグ 600円 ミックスピザ 1200円
ホームメイドタコライス 900円

ランチコンボ(11:30~16:00)
ホットドッグ+サラダ+スープorドリンク 600円
テリヤキバーガー+サラダ+スープorドリンク 600円
カレーライス+サラダ+スープorドリンク 600円
This entry was posted in 横浜市 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">