大衆酒場 BEETLE 五反田店 (東京都品川区)

さて。訪問から長いことお蔵入りになっていた店も折を見てあげていこう。今回紹介するのはBEETLEという大衆酒場の五反田店。訪れたのは昨年の3月だ。もう一年近く経つのか……

大衆酒場 BEETLE 五反田店

外観も内装も昭和感を醸しているが、こう見えて2016年にオープンした新店だ。1号店は蒲田にあり、母体のグループは他にも飲食店を幾つか経営している。暖簾のかぶとむしがかわいい。

男は黙って黒ラベル

こちらへは飲み友達の塩見なゆさんにお誘いいただいての訪問だ。メニューに「男は黙って黒ラベル」と書いてあったので黙って注文。私は生中(380円)。なゆさんは生大(770円)。飲む量が違うのでこれでOK!

あたかかいおでん

最初はおでんから。私が頼んだのは大根(170円)と牛すじ<220円)。どちらも出汁がよーく滲みている。夜風が冷たい春三月、温かいのが嬉しい。大根にとろろ昆布が乗ってくるのも個人的にプラスポイント。

沢庵納豆のり付き 320円

続いてなゆさんからオススメされた沢庵納豆のり付き(320円)。納豆と沢庵を焼き海苔で手巻きにしちゃうという酒のあて。パリッとした歯応えのあとから、タクワンと納豆の風味が追いかけてくる。刻み葱も良い塩梅で乙な味。これ、よそでも食べてみたいな。

BEETLE メニューの一部

そしてもちろん焼きそばもある。しかも黒と白の2種類だ。どちらも370円という大衆酒場ならではの価格なのがありがたい。

焼きそば・黒 370円

まずは焼きそば・黒(370円)。黒はオーソドックスなソース味だ。麺は縮れた蒸し麺で、細からず太からず。具は豚肉にキャベツ、小松菜も使われていた。花ガツオがたっぷり掛かっていて、皿の端に紅生姜が添えてある。

黒はオーソドックスなソース焼きそば

ソースはさっぱりした味わいでしつこくない美味しさ。マヨネーズが掛かっているが、全体の風味を邪魔しない程度に抑えてある。ボリュームはほどほど。酒のつまみにピッタリの一皿だった。

焼きそば・白 370円

続いて焼きそば・白(370円)も頼んでみた。こちらは塩味で、キャベツ、鰹節と炒めてニンニクが効かせてある。トッピングは小口切りの万能ネギとトビッ子。このトビッ子が良いアクセントになっている。

トビッ子が特徴的な白

プチプチした食感に海鮮ならではの風味が塩味に合う。値段も手ごろで、ペロッと食べられる焼きそばだ。おでんつゆなど、ほかのつまみと組み合わせて味わうのも楽しそうだな。

〆にシジミのお吸い物

もう何杯かいただいてお会計。すると〆にサービスのお吸い物が出てきた。澄んだ出汁の底には、シジミと素麺が沈んでいる。しみじみ美味しい。呑兵衛のツボをことごとくついてくるなあ。

お酒もつまみも安く、清潔感もあって雰囲気も良い。大衆酒場の新店もレベルアップしているんだなあと実感。焼きそばが2種類あって、どちらもお値段以上のお得感ってのが嬉しいなあ。近くにほしいね、こういうお店。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL: 03-6721-9211
住所: 東京都品川区東五反田1-23-7 メリス五反田ビル 1F
営業時間: 16:00~翌1:00(土日祝: 14:00~)
定休日: 元旦
主なメニュー焼きそば 黒 370円
焼きそば 白 370円

おでん
大根 170円 牛すじ 220円

沢庵納豆のり付き 320円

黒ラベル
生中 380円 生大 770円
This entry was posted in 品川区 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください