エンジェルズ (山形県新庄市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

山形県新庄市にあるカフェレストランのエンジェルズはカレーライスの人気店だ。特にご飯とカレールーの間に野菜炒めを乗せたスペシャルカレーが評判で、客の9割がそれを頼むという。そしてそのカレーを掛けた焼きそばもあるらしい。

東北でカレー焼きそばと言えば福島の会津若松と秋田の大仙(※来週紹介予定)を思い出す。新庄はその中間に位置する上、カリーナを生んだラーメンタカノの店舗も最近まであった土地。どんなカレー焼きそばなのか気になるので食べに行ってみた。

新庄市 カフェレストラン エンジェルズ

訪れたのは1月中旬、平日の夜。夜の営業は17時からと聞いていたがやっていない。電話で確かめたら今日は17時半からとのこと。ひとまず出直して19時半過ぎに再訪。吹雪&豪雪でなかなかしんどい道程だった。

店舗は三角屋根の愛らしい外観。中もゆとりのある造りで小洒落た雰囲気だ。大小のテーブルが10卓ほどとカウンターが数席。丁度、2人組と入れ違いに入店して先客はなし。「いらっしゃいませ」と笑顔の愛らしい奥さんが迎えてくれた。厨房は旦那さんの担当らしい。

エンジェルズ メニュー

お冷をいただいてメニューを確認。注文する品は最初から決めてるが、やはりカレーが目立っている。アルコール類はビールと水割りのみ。時間も時間だし軽く飲むか。

「すみません、注文いいですか」
「はーい」
「ビール(中・570円)とカレーやきそば(750円)ください」
「はい」

ビール(中) 570円

厨房へ通してしばらくするとビールが運ばれて来た。アサヒスーパードライの中瓶だ。グラスが洒落ている。付け合せの豆菓子をポリポリ齧りながら、ぐびりと一杯。うーん、美味い。

そして真打のカレー焼きそば登場。むむぅ、ボリュームあるなあ。

カレーやきそば 750円

食べている最中はカレー風味に紛れて判別できなかったが、焼きそばの味付けはソースではなく醤油味らしい。麺は中細で縮れ気味の蒸し麺。焼きそばの具はキャベツにモヤシ、青菜。ルーの下になって分かりづらいが青海苔もトッピングされているようだ。

カレーはかなりスパイシーだが玉葱のコクで円やかな味。大きな肉がゴロゴロ入っている。ホロホロ崩れたのを麺に絡めて食べると実に美味。ビールにも合うが、これはご飯が欲しくなる。確かに美味い。

ボリュームたっぷりの焼きそばにビールで腹一杯。食後、奥さんから色々とお話を伺った。この地に移転してから19年。もともとはバイパスの方で店を出していてそこから数えると創業から37年だそうだ。当時からカレーが評判だが焼きそばも人気があるらしい。

醤油味にしたのは、中学生の頃に食べて感動した先々代の三浦焼きそばにヒントを得てとのこと。なるほど、市内の老舗焼きそば店からインスパイアされたのか。聞いてみると面白い経緯があるものだなあ。

「ごちそうさまでした、今度はスペシャルカレー食べに来ます!」
「はい、ぜひ。ありがとうございました」

お会計の際、お正月ということで端数をおまけして貰えた。次回は夏にバイクで来たい。駅から片道2kmの雪道を徒歩で往復するのはもう懲りた。

こんな夜道を往復しました

エンジェルス゛

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報住所:山形県新庄市千門町4-17
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00
定休日:第一・第三月曜日
ホームページ
主なメニューカレーやきそば 750円

スペシャルカツカレー 1100円
カツカレー 920円 スペシャルカレー 810円
カレーライス 700円 やきそば 650円
ビール(中) 570円
This entry was posted in 新庄市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">