亜珈里 (北海道札幌市)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

「ご飯×焼きそば」をテーマにお送りしております。3週目はデカ盛り系のお店。焼きそばと山盛りご飯の炭水化物相乗効果。ガッツリいただきましょう。


札幌市水道局正面にある喫茶店・亜珈里。ザンギ定食など食事メニューの盛りが良いことで有名な店らしい。喫茶店なのにそれでいいのかとも思うのだが、それでいいのだ。

札幌市豊平区 キッチン喫茶 亜珈里

訪れたのは6月上旬、平日の午前11時頃。かなり暑い日でクーラーを求めるように入店。昭和然とした暗めの照明だ。客席はテーブル8卓にカウンター10席くらい。ダーツバーのような雰囲気だったり、店員の兄ちゃんは金髪髭だったり、なかなかとっぽい店である。

亜珈里 食事メニュー

テーブルというかゲーム機に着席し、ざっとメニューを眺める。ボリュームありそうな定食が並ぶ。こういう店の定番、「あばずれの食いもん」ナポリタンもちゃんとあるな。

目的の品は亜珈里オリジナル(730円)。説明書きには『ご飯の上に焼肉と野菜炒め』とあるが、何故かこの野菜炒めが実は焼きそばなのだ。この品とアイスコーヒーを注文した。

とっぽい兄さんが常連さんと駄弁りつつフライパンで調理する。他の注文も立て込んでいたこともあり、15分ほど掛かって配膳された。

亜珈里オリジナル 730円

メインディッシュは深めのお皿。白米に焼肉、その下に野菜炒め。小皿にスパゲティサラダ。付け合せに沢庵とお味噌汁。ご飯は一合くらいあるんじゃなかろうか。皿がずっしり重い。

とりあえず焼肉の下から野菜炒めという名の焼きそばを掘り出す。麺はモチモチの中太ストレート。具は白菜・人参・キャベツ・玉葱・茄子・ピーマン。脂っこいソース味だ。

野菜炒めという名の焼きそば

焼肉は豚ロースがたっぷり二枚。焼肉のタレと焼きそばのソースと野菜から滲みた汁でかなりのつゆだく状態だ。ちと塩っぱいがご飯に滲みて実に美味い。ボリュームも文句なし。というか多い。苦しい。

食後のアイスコーヒー +200円

淡々と食べて何とか完食。食後にアイスコーヒー(200円)をいただいて一息ついた。癒される。それにしても北海道は食べ歩きに向かない土地だ。評判の店はほぼ例外なく盛りが良くて、すぐ満腹になってしまうんだよなあ……

亜珈里

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル←足跡代わりにクリックしていただけると
  更新に張り合いが出ます。

店舗情報TEL:011-821-9980
住所:北海道札幌市豊平区平岸3条1丁目2-3
営業時間:8:00~21:00
定休日:日曜日
主なメニュー亜珈里オリジナル 730円
ザンギ定食 750円
This entry was posted in 札幌市 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">