Monthly Archives: 6月 2015

シルクロード・タリム (東京都新宿区)

中国本土の焼きそば特集、10週目! ラストは新彊(ウイグル)など西北地域の焼きそば(炒麺)です! 西新宿にシルクロード・タリムという店がある。東京唯一の貴重なウイグル料理専門店で、店長もシェフも新疆ウイグル自治区の出身。 … 続きを読む

タグ , , , , コメントを見る

【メシコレ】山西省の郷土料理を東京で

メシコレの新しい記事です! えっ、これが麺?麺食のふるさと中国・山西省の真髄を東京で! 先日、このブログで紹介した新大久保の山西亭をメシコレの記事として書き起こしました。メシコレでは常用漢字しか入力できないため、写真に料 … 続きを読む

コメントを見る

庶民 沼袋店 (東京都中野区)

今回紹介するのは私のご近所、沼袋にある創作中華料理の店。その名も庶民。店を切り盛りする張さんご夫妻は、もともと井荻にある好吃という店で鍋を振るっていた。私の飲み仲間のFさんがその時代からの大常連なのだ。 ある日、そのFさ … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

東北人家 (神奈川県横浜市)

横浜中華街のはずれ、西門通りと福建路の交差点の角に東北人家という店がある。2012年の創業の割と新しい店で、このエリアでは珍しく東北料理が専門だ。 訪れたのはGW、とある休日の昼前。往来は大混雑で店内も混んでいたが、幸い … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

清風楼 (神奈川県横浜市)

中国本土の焼きそば特集、9週目! 今週は西北料理の店を紹介……する予定だったのですが、予定していた店が臨時の長期休暇に入ったりして、ちょっと予定変更。10週目に予定していた「この特集で食べ歩い … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

大沪邨 (東京都豊島区)

前回は中国の餅=小麦粉が原料の「餅(ピン)」を炒めた料理を紹介したが、日本で言う餅=米が原料の「餅(モチ)」を炒めた料理もある。代表的なのは上海料理の炒年糕(チャーニェンガオ)だろう。 その炒年糕を食べに訪れたのは池袋の … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

味坊 (東京都千代田区)

神田のガード下にある味坊は中国東北料理の専門店だ。現地の味をそのまま再現した独特な料理を提供しているだけでなく、ビオワインも充実しているという人気店である。 6月上旬、平日の夜9時近くに訪問。店舗は左右に分かれていて、2 … 続きを読む

タグ , , , , コメントを見る

田燕居 (東京都世田谷区)

中国本土の焼きそば特集・8週目。今週は東北料理店などをご紹介しますけど超カオスですよ! 「そもそも焼きそばとは何ぞや?」と、禅問答のような問いかけをされている気分になる品々です。 中華系の飲食店を中心に宿泊施設や衣料品・ … 続きを読む

タグ , , , コメントを見る

山西亭 (東京都新宿区)

新大久保の明治通り沿いに山西亭という店がある。この記事によるとオープンしたのは今年の1月末らしい。「麺食のふるさと」とも呼ばれる山西省の郷土料理が食べられる日本では貴重な店だ。 初めて訪れたのは5月上旬、GWのお昼時。店 … 続きを読む

タグ , , コメントを見る

【メシコレ】道東・道北あんかけ焼きそば

メシコレの新記事です! 前回、道央・道南をご紹介した続きです! あんかけ焼きそば大国・北海道第2弾!道東・道北オススメ6軒 道東も道北もやはりあんかけ焼きそばが名物の店が多いんですよね。どの店も個性的で美味しい焼きそばで … 続きを読む

コメントを見る